銀行カードローン

住信SBIネット銀行カードローンでお金を借りる方法【審査から借入れ、返済までの流れ】

住信SBIネット銀行でお金を借りる方法

インターネット銀行で知名度の高い住信SBIネット銀行は「ミスターカードローン」という商品名称で、個人向けに融資を行っています。

住信SBIネット銀行が掲げているネット銀行だから出来る驚きの金利水準!というキャッチフレーズ通り、他の実店舗運営の銀行カードローンや消費者金融にはマネできない低金利が目を引きます。

その金利は、年利で0.99%~14.79%利用限度額も1,200万円と他を圧倒しています。
仮審査は最短60分で待ち時間も少なく、借入・返済時の利用手数料無料とメリットも多いです。
今回は、住信SBIネット銀行カードローンでお金を借りる方法について解説していきます。

銀行でお金を借りる方法
銀行でお金を借りる方法!審査が容易ではない低金利融資の実情とは銀行は民間融資のなかでも、特にローン商品豊富な営業を行っています。また、潤沢な運営資金により低金利での貸し出しにも特化しています。最近では有名になった銀行カードローンをはじめ、銀行でお金を借りる方法について徹底解説していきます。...

住信SBIネット銀行でお金を借りる方法は?

住信SBIネット銀行のミスターカードローンの借入方法は、以下のとおりです。

  • パソコン
  • 提携ATM
  • スマートフォンサイト
  • スマートフォンアプリ「住信SBIネット銀行」
  • モバイルバンキング

パソコンやスマートフォン等を用いれば、代表口座の円普通預金に借入したい額を振替してくれ、提携ATMでは「イオン銀行」「セブン銀行」「イーネット」「ローソン」を利用できます。
また、提携ATMは全国規模のコンビニが採用されていますので、特に探す必要なく便利に借入することができるでしょう。

住信SBIネット銀行でお金を借りる場合の審査申込条件と融資までの流れ

住信SBIネット銀行のミスターカードローンの審査申込条件は、以下のとおりです。

>安定継続した収入がある方

安定継続した収入とは、別に公務員や正社員あるいは高所得者を対象にしているわけではなく、派遣社員や契約社員はもちろんアルバイト・パートタイマーの方でも問題ありません。
一部のカードローンでは、雇用形態や年収に制限を設けていますが、住信SBIネット銀行ではまったくないため安心ですね。

カードローン 審査基準 解説
カードローンが重視する審査基準!どんな属性が審査に通りやすい?これからカードローンを借りようか悩んでいる方、カードローンの審査基準について詳しく知りたい方、消費者金融、銀行カードローンを含めた審査のマメ知識も含めて徹底解説します。...

住信SBIネット銀行の審査申込から融資まで

住信SBIネット銀行の融資までの流れは、以下を参考にしてください。

  1. 住信SBIネット銀行ミスターカードローンの申し込みフォームに必要事項を入力
  2. 入力内容を元に仮審査が開始される
  3. 仮審査の結果発表をメールとメッセージボックスにて通知
  4. 仮審査通過者は本審査に進み、勤務先に在籍確認の電話連絡が行われる
  5. 本審査通過者は借入ができる状態になる
  6. 提携ATMや振替融資でお金を借りる

在籍確認の電話連絡は、原則的に審査担当者の個人名でかけてきますので、カードローンの審査を受けていることを職場の人にバレることはありません。
しかし、普段電話のかかってこない方の場合、疑われてしまったり職場の電話を受け取った人が審査申込者の氏名を知らなかったりする可能性があります。

在籍確認を失敗しないために、事前に職場の人に電話がある旨を伝えておくことも悪くないかもしれませんね。
たとえば、クレジットカードの審査の電話などであれば、別に恥ずかしくないでしょう。

在籍確認なしのカードローンってある?お金を借りる際に気をつけたい在籍確認と電話確認の違い
在籍確認なしのカードローンってある?お金を借りる際に気をつけたい在籍確認と電話確認の違いお金を借りる時に悩むことの一つに在籍確認が入ることは多々ある話ですが、この在籍確認というのは電話確認だけではなく他の確認方法でも通過できることがあります!そんな方法含めて在籍確認を徹底解説!...

住信SBIネット銀行の審査で必要になる書類は?

住信SBIネット銀行の審査では、本人確認書類の提出は必須。
また、利用限度額50万円超を希望する場合は、収入確認書類の提出が必要です。

提出できる本人確認書類

  • 運転免許証
  • 住民基本台帳カード(写真付き)
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 各種健康保険証

提出できる収入確認書類

  • 源泉徴収票
  • 所得証明書
  • 住民税決定通知書等
  • 確定申告書

いずれの提出書類も有効期限内のものにかぎります。

また、書類の提出方法は、WEBアップロードまたはFAXで、どちらもできない場合は住信SBIネット銀行のカスタマーセンターまで問い合わせてくださいね。

収入証明不要(所得証明)でキャッシング!今は50万円までしかお金を借りることができないって本当?ほんの少し前までは、世の中のカードローン広告で収入証明不要!という文字が乱立していましたが、最近は全く見なくなりましたね。今現在変わりゆく時勢の中で収入証明不要で借りることができるのかを解説します。...

住信SBIネット銀行の最大限度額は?大きく借りられる可能性あり!?

住信SBIネット銀行は、プレミアムコースとスタンダードコースによって、借りられる最大限度額は異なってきます。

  • プレミアムコースは、10万円~1,200万円。
  • スタンダードコースは、10万円~300万円。

プレミアムという名称だけあり、最大限度額に4倍もの差がありますね。

したがって、大半の方は「プレミアムコースを選択しよう」と考えたはずです。
ですが、残念ながらこのコースは顧客の立場で選ぶことができません。

住信SBIネット銀行の審査結果に応じて、プレミアムコースとスタンダードコースに勝手に振り分けられ、おそらく年収や雇用形態といった属性の優れた人はプレミアムコースに分類されるのではないでしょうか。

また、審査通過後に住信SBIネット銀行にログインして、カードローン契約一覧のところからどちらに分けらたのか調べることができます。
商品名は「SMBCコンシューマーファイナンス・プレミアムコース」「SMBCコンシューマーファイナンス・スタンダードコース」となっています。

キャッシング限度額はどうやって決まるの?疑問と対策についてお答えします!カードローンは借入ができる上限額が設定されていますが、クレジットカードのキャッシング機能を利用してきたけど、満額になってしまい新たに借り入れがしたい...そんな時は増額審査をするより新たに消費者金融をオススメします。利用を勧められるポイントを紹介します。 ...

住信SBIネット銀行の金利は低い?返済期間や返済方法で知るべきこと!

住信SBIネット銀行の金利は、最大限度額同様にコースによって差があります。

  • プレミアムコースは、金利年0.99%~7.99%。
  • スタンダードコースは、金利年8.39%~14.79%。

やはりプレミアムコース金利面でも低いというメリットがありますね。
また、上記の数字は所定の条件を満たしている場合にかぎります。
所定の条件とは、以下の内容を指しています。

  1. 未来のカード保有で引落口座設定(年0.1%引き下げ)
  2. SBI証券口座保有登録済または住信SBIネット銀行の住宅ローン残高がある(年0.5%引き下げ)
  3. 上記の両方の条件を満たしている(年0.6%引き下げ)

まったく条件を満たしていない場合は、以下の金利が適用されます。

  • プレミアムコースは、年1.59%~7.99%。
  • スタンダードコースは、年8.99%~14.79%。

住信SBIネット銀行の返済について

住信SBIネット銀行では、自動引き落としまたはATM返済ができます。

約定返済日は毎月5日で、土日祝日等で銀行休業日の場合は翌営業日になります。

毎月の返済額は、前月末の借入残高に応じて決まりますので、以下の表を参考にしてくださいね。

前月末の借入残高約定返済額
2,000円以下の場合前月末時点の貸越残高
2,000円超10万円以下2,000円
10万円超20万円以下4,000円
20万円超40万円以下6,000円
40万円超60万円以下8,000円
60万円超80万円以下11,000円
80万円超100万円以下15,000円
100万円超150万円以下20,000円
150万円超300万円以下25,000円
300万円超400万円以下30,000円
400万円超500万円以下40,000円
500万円超600万円以下50,000円
600万円超700万円以下60,000円
700万円超800万円以下70,000円
800万円超900万円以下75,000円
900万円超80,000円

※スマホでご覧の方は横スクロールできます。

約定返済額以上の金額を返す「随時返済」もできます。
積極的に随時返済を活用していけば、借金残高を早く減らすことができます。
ただし、生活困窮になってまで返済する必要はなく、生活費のために再びお金を借りることになれば本末転倒になりますので、気をつけてくださいね。

土日・祝日でも借り入れができるカードローンはどこ?手元にお金がないのに、土日に急にお金が必要になった…そんな時はカードローンに頼るのもひとつの手です。しかし、土日でも借り入れできるものなの?そんな疑問にお答えします。また、ニーズやポイント別に消費者金融4社を比較してみました。 即日融資でお金を借りたいなら、どのキャッシングに申し込むかきちんと比較して選ぶ必要があります。...

住信SBIネット銀行のメリットと注意点はこれ!

住信SBIネット銀行は、プレミアムコースとスタンダードコースによって借入限度額や金利は異なりますが、審査申込者が選ぶことはできず審査結果によって振り分けられます。
審査申込条件は安定継続した収入のある方ということで、特に難しい条件を設けているわけではありません。

それでは、以下に住信SBIネット銀行のメリットを記しておきますね。

  • 審査申込条件が厳しくない
  • 一定の条件を満たせば通常金利よりも低金利になる
  • 随時返済ができる

一定の条件を満たせば通常金利よりも低金利が適用されますので、条件を満たしている方は住信SBIネット銀行カードローンの審査申込を前向きに考えるべきでしょう。

一方、大手消費者金融の提供しているような無利息期間サービスはありません。
長期に返済計画を立てているのであれば住信SBIネット銀行のほうが低金利ですが、短期で返済できる予定があれば無利息期間サービスのある消費者金融のほうが向いていますね。

今回のページを閲覧して住信SBIネット銀行に魅力を感じた方は、審査に申し込みしてみてはいかがでしょうか。

初めてお金を借りるなら消費者金融のカードローンがおすすめな理由を銀行カードローンと徹底比較!初めてお金を借りる場合、金利の安い金融業者を選ぼうとか、すぐに借り入れが出来るところはどこだろうとか、何処で借りたらいいのか、返済はちゃんとできるのか、誰かにバレたらどうしよう。など色々不安になることも多いと思います。そんな方に初めて借りる時の心構えをお伝えします。 ...

銀行カードローン以外にもあらゆるお金を借りる方法について解説しています

※ランキングは、当サイトのクリック数や申し込み数などをもとに決定しております。

アコム
30日間無利息サービス実施しているアコムは、ネットで申し込めば来店不要
22時までに契約を完了することで24時間、土日も銀行振込可能です(金融機関・申し込みの時間帯によっては利用不可な場合もあります。)
また、確実に契約時間に間に合わせたい場合もWEBで申し込みを済ませてから、21時までに全国どこにでもある自動契約機「むじんくん」を利用すれば、最短30分でお金を借りることができます。
人気指数
限度額1万円~800万円
金利3.0%~18.0%
即日融資
無利息期間最大30日間

※無利息サービスは初めての方のみとなります。

キャッチフレーズ通りの初心者にもわかりやすいはじめてのアコム!

詳細ページ公式ページ
プロミス
審査は最短30分、「瞬フリ」サービスの利用なら、原則24時間最短10秒で振込可能です。

駅前に必ずある店頭なら平日10~18時まで、自動契約機なら土日・祝日・夜間も9~21時まで(※契約機によって営業時間は異なります)、最短1時間でカード発行前でも即日融資が可能。急な出費にも迅速に対応してくれます。

初回限定の最大30日間無利息サービス※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)や女性専用キャッシングなど、利用者にはうれしいサービスを実施しているのもプロミスの特徴です。

人気指数
限度額1万円~500万円
金利4.5%~17.8%
即日融資
無利息期間最大30日間 ※無利息サービスは初めての方のみとなります。

スマホアプリで使い勝手抜群!セブン銀行ATMで24時間いつでも借りれるプロミス!

詳細ページ公式ページ
SMBCモビット
WEB完結を利用すると、会社への電話確認や自宅への書類などの郵送は一切行っていないため、会社や家族に内緒にしておきたいといった方におすすめ。
・全銀システム稼働時間拡大に伴い、2018年10月15日より原則24時間最短3分で振込可能となりました。
人気指数
限度額1万円~800万円
実質年率3.0%~18.0%
即日融資◯※
無利息期間×

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットのWEB完結借り入れなら電話確認なし、郵送物なしで借り入れできる!

詳細ページ公式ページ
\今日借りる方法はコチラで紹介中/
WEB完結の記事を確認する
\今日借りる方法はコチラで紹介中/
WEB完結の記事を確認する