プロミスの申し込みの流れを徹底解説!基本を理解できれば融資までよりスムーズに!

プロミスの申し込みの流れを徹底解説!基本を理解できれば融資までよりスムーズに!

プロミスといえば、日本では誰もが知る大手消費者金融の一つです。
利用者数も非常に多く、様々なニーズに対応できるよう、申込み方法も以下のように多岐に渡っています。

  • インターネット
  • 店頭窓口
  • プロミスコール(電話)
  • 自動契約機
  • 郵送

しかし、プロミスでお金を借りるか悩んでいる方の中には、このように多くの選択肢があると、どれが自分に合っているか分からないという方もいるのではないでしょうか。

申込み方法ごとに特徴があり、一見、複雑そうに見えるかもしれませんが、申込み→審査→契約→カード発行→融資という流れは同じなので、実は基本を理解できれば非常に簡単なのです。
そこで、今回は各申込み方法の特徴も踏まえながら、申込みから融資までの流れを詳しく解説します。

あわせて読みたい
プロミスでお金を借りる方法【審査から借入れ、返済までの流れ】
プロミスでお金を借りる方法【審査から借入れ、返済までの流れ】これを見れば完璧!プロミスでお金を借りる前に確認しておきたい審査の流れや借入、返済方法について徹底解説! 「おとくらぶ」「ポイントサービス」などCMでお馴染みのプロミスのカードローンは他社とどこが違うのか比較していきます。...

手軽で簡単!インターネット申込み

プロミスの申し込み方法の中でも利用者が多いのが、インターネットからの申込みです。
24時間365日受付可能で、操作も非常に簡単です。

また、即日融資を希望する方には欠かせない申込み方法でもあります。

あわせて読みたい
即日融資 徹底比較
即日融資カードローンを徹底比較!今日中にお金を借りる最短ルートを伝授即日融資でお金を借りたい急ぎの方にポイント解説!融資スピードだけじゃない、各社の無利息サービスや金利、バレない方法、土日対応など把握してお得かつ効果的にお金を借りましょう!...

2種類の申込み方法

Webでの申込みには「カンタン入力」と「フル入力」の2通りがあります。
カンタン入力では、必要最小限の項目を入力するだけで一次審査を受けることができます。
スマホやパソコンの入力が苦手な方、時間がない方でも簡単に手続き可能です。
審査に必要な残りの情報は、一次審査完了後にオペレーターから電話でヒアリングされ、そこから改めて本審査が開始されます。

一方のフル入力は、審査に必要な情報を全て自分で入力する方法です。
全て手入力と聞くと、難しそうに感じる方もいるかもしれませんが、複雑な操作などはありませんので、スムーズにいけば15分程度で入力できます。
こちらは記載ミスや漏れがなければ、電話確認なしで本審査に入ります。

必要書類の提出

プロミスの必要書類は、以下のようになっています。

  1. 本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)
  2. 収入証明書類(最新分の源泉徴収票、確定申告書など)

※希望借入額が50万円超、または希望額と他社利用残高の合計が100万円を超える方のみ

書類の提出方法は、申込み時に選択した契約方法によって異なります。
Web契約を選択した場合には、必要書類をスキャナやスマートフォンのカメラでデータ化してアップロードしたり、スマホアプリでの送信が可能です。

来店契約の場合も、事前にWEBで受付することにより自動契約機や店頭窓口に行き、契約の前に書類を提出することができます。

契約、カード受け取り、融資

本審査、在籍確認も無事に終われば、結果が通知されます。
審査通過の場合は金利や限度額などについて解説を受け、次はいよいよ契約、カード発行です。
契約方法やカード受け取りについても、様々な選択肢が用意されていますので、順に見ていきましょう。

Web契約→カード発行なし、振込融資(Web完結)

プロミスには「Web完結」というカードレスで契約完了する方法があります。
カードを発行せず、融資は振込、返済は口座振替で行うため、全ての手続きがWeb上で完結。
また、振り込み以外にもセブン銀行でのスマホATM取引にも対応していますのでスマホ一つで現金を借り入れることも可能です。

もちろん、銀行の振込時限に手続きを完了させることができれば、即日融資も可能です。
来店は一切不要、自宅に郵送物も届かないので、家族や知人にもバレにくいというメリットもあるマニプラおすすめの申込方法です。

来店契約→カード発行→ATM借入

より確実な即日融資を希望する方はこの方法です。
自動契約機に行けば、その場でカード発行ができるので、そのままプロミスのATMや提携ATMでキャッシングができます。

Web契約→カード郵送→振込融資

ローンカードが必要だけど、カードを受け取りに行くことができないという方は、自宅に郵送してもらうこともできます。
カードが届くまではATMでの借入はできませんが、プロミスから自分の口座へ振り込みをしてもらうこともできるので安心して下さい。

あわせて読みたい
即日融資でキャッシングするならWEB完結&カードレス!今日お金を借りたいならココ!今日中にお金が必要!でもそんなピンチに限って外に出てる余裕もない。そんな時はWEB完結でカード発行も必要としないカードローンがおすすめです。...

設置数は随一!自動契約機、三井住友銀行のローン契約機

プロミスでは、自社の自動契約機だけでなく、同じ銀行グループである三井住友銀行のローン契約機を利用できるのも強みの一つです。
契約機ではタッチパネルを操作して申込みを行います。

必要書類はWebからも提出することができますが、契約機を使う方であれば備え付けの機械でスキャンをして提出すると良いでしょう。
自動契約機やローン契約機で申込みをする最大のメリットは、申込みから融資までの一連の手続きをその場でできることです。

契約後にカードを受け取れば、併設されているATMからいつでも借入することができます。

ただし、三井住友銀行のローン契約機ではプロミスの新規申込はできません。
そのため、先にネット申し込みを行い、審査に通過してから、三井住友銀行へと向かいましょう。

あわせて読みたい
プロミスの自動契約機での申込方法とそのメリットを徹底解説!スマホ利用で待ち時間は短縮できる
プロミスの自動契約機での申込方法とそのメリットを徹底解説!スマホ利用で待ち時間は短縮できるプロミスには自動契約機があるため郵送を待たずにカード発行ができます。ただ、自動契約機で契約をするときにはいくつか注意したいこともあり、知らずに利用すると手続きに手間取り、時間を無駄にしてしまうかもしれません。プロミスの自動契約機での申込方法について詳しく説明していきます。...

相談しながら申込みしたい方には、プロミスコールや店頭窓口がオススメ!

分からないことや返済について相談をしながら申込みをしたい方には、プロミスコールへ電話、もしくは店頭窓口での手続きがオススメです。
商品やサービスの説明もしっかりと聞くことができ、初めての方でも安心して利用できるでしょう。

どちらの場合も、審査に必要な項目をスタッフがヒアリングし、審査が行われます。
店頭窓口では、必要書類を持参することを忘れないようにしましょう。
その場で審査、契約書の作成、カード発行をすることができるので、融資までが非常にスムーズです。

電話申込みですぐにカードを受け取りたい方は、審査完了後に必要書類を持って、自動契約機もしくは店頭窓口へ足を運ばなければなりません。
必要書類を提出し、カードを受け取ることができれば、ATMから借入ができます。

郵送申込みなら、ネット操作も不要!

インターネットの操作が苦手という方は、郵送からの申込みもできます。
申込書は公式サイトやプロミスコールに電話をして取り寄せをする他、プロミスの店頭やATMにも設置してあります。

郵送の場合も、申告する項目は他の申込み方法と変わりはありません。
必要な情報を記入し、申込書必要書類を一緒にプロミスへ郵送することで審査を受けることができます。

審査の結果は電話で連絡があり、キャッシングができるようになるのは、後日、簡易書留で郵送されてくるカードと契約書類を受け取ってからです。

郵送申込みのデメリットは、時間がかかることです。
郵便のやりとりに日数が必要なので、申込みから融資までに約2週間程度は見ておいた方が良いでしょう。

プロミスの申込み方法には多様な選択肢がある!融資までの基本的な流れは同じです!

プロミスには様々な申込み方法があり、それぞれにメリット、デメリットがあります。
消費者金融の利用が初めての方は、手順や仕組みが分からず、戸惑うこともあるかと思います。

しかし、どの申込み方法も融資までの基本的な流れは同じです。
一度理解ができれば、融資までスムーズにたどり着けるでしょう。

分からないことがあれば、プロミスのオペレーターに相談することができるので、上手く活用しながら手続きを進めていきましょう。

プロミス
審査は最短30分、「瞬フリ」サービスの利用なら、原則24時間最短10秒で振込可能です。

駅前に必ずある自動契約機や店頭なら土日・祝日・夜間(21時まで)も、最短1時間でカード発行前でも即日融資が可能。急な出費にも迅速に対応してくれます。

初回限定の30日間無利息サービス※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)や女性専用キャッシングなど、利用者にはうれしいサービスを実施しているのもプロミスの特徴です。

人気指数
限度額 ~500万円
金利 4.5%~17.8%
即日融資
無利息期間 最大30日間

※無利息サービスは初めての方のみとなります。

スマホアプリで使い勝手抜群!セブン銀行ATMで24時間いつでも借りれるプロミス!

詳細ページ公式ページ