無人契約機の活用で今日中にお金を借りる!大手3社の特徴や申し込み方法まで徹底解説!

どうしても今日中にお金を借りたい!そんな時は…

消費者金融は「どうしても今日中にお金を借りたい!」という困った時の強い味方となる存在です。
申し込みから融資までのスピードが銀行カードローンよりも早く、緊急の資金需要にもすぐに対応することができます。
最短30分のスピード審査をウリにしている消費者金融も多く、申し込みをした当日中にお金を借りることも可能です。

しかし、消費者金融に申し込みさえしてしまえば即日融資が必ずできるというわけではなく、申し込み方法や契約方法によっては、融資が翌日以降となってしまう場合も十分にあり得ます。

あわせて読みたい
今日中にお金を借りる方法が知りたい!即日融資カードローンバイブル!急な出費でお金が必要!そんなときは金融機関などのカードローンに頼らなければならないことがあると思います。 今日中にお金が借りたい時に即日融資が可能なカードローンについて、融資スピード、無利息サービス、無人契約機、土日祝日も対応しているなど公表されている情報でのオススメを詳細交えて徹底的に解説していきます!...

無人契約機って何?

自動契約機とも言われている無人契約機とは、消費者金融各社が設置している無人店舗のことです。
遠隔操作で金融会社のオペレーターと情報のやりとりができ、申込・契約はもちろんローンカード発行からその場での融資まで手続き可能です。

無人契約機だと相手に顔を見られない?

利用者の行動は、監視用カメラでオペレーターに見られています。
まず本人確認のため免許証などの写真と同一人物による来店か確認をされます。
表情、挙動が不審な点があると審査に影響を及ぼすこともありますので、極度に緊張はせず、正しい情報を相手方へ正確に伝える必要があります。
またATMが併設されていることがほとんどのため、セキュリティ用のカメラが設置されています。

難しい操作が必要ではないの?

ほとんど全ての無人契約機で専用のタッチパネルを利用することになります。
必要事項の入力にあたってキーボード操作が必要であったり、特に難しい操作はありません。
虚偽の情報や入力ミスをしないことが一番大切なので、あわてず丁寧に入力しましょう。
オペレーターと話しながらアドバイスやミスがないか教えてもらえるので、安心して進められます。

身分証などの提出書類のやりとりは?

身分証や必要書類等はFAXやスキャンをして相手方へデータ送信します。
機械の操作等でわからないことも、オペレーターが詳しく教えてくれるため安心です。

即日融資をしたいなら無人契約機を活用するのが鍵!利用方法も解説!

消費者金融には利用者のニーズに合わせて様々な申し込みや、契約手段が用意されていますが、即日融資をするための鍵となるのが無人契約機です。
無人契約機は、消費者金融のキャッシング申し込みから契約手続きまで全てできる特殊なATMです。
最近ではネットで申し込み、銀行振込で融資金を受け取る来店不要のネット完結手続きも人気ですが、平日14時までの振込受付時間を過ぎてしまうと入金は翌営業日となる危険もあります。

また、ローンカードを郵送受取にすると手元に届くまでに日数を要してしまうなど、思わぬところに落とし穴があります。
しかし、無人契約機であればローンカードをその場で受け取ることができ、カードさえあればすぐに借入可能となるので、審査可能時間内に申し込みができれば当日中の融資ができます。

あわせて読みたい
土日・祝日でも借り入れができるカードローンはどこ?手元にお金がないのに、土日に急にお金が必要になった…そんな時はカードローンに頼るのもひとつの手です。しかし、土日でも借り入れできるものなの?そんな疑問にお答えします。...

無人契約機の申し込み手順について

申し込みの手順から確認していきましょう。
無人契約機の形態は各社異なりますが、主流となっているのはタッチパネル方式です。
画面の案内や自動音声の指示に従って、申し込みに必要な項目の入力をしていきましょう。

ここでは紹介しませんが、手書きの申し込み用紙に記入しスキャナーで読み込みをして申し込みをする無人契約機もあります。

無人契約機でカードローンを組む時に知っておいた方が良い事

初めてカードローンを考えている人は何となく人と顔を合わせることに抵抗があり、無人契約機で手続きをするのが手軽だと感じている人もいるかもしれません。
しかし、手軽だと思って行くとこんなはずじゃなかったと思うことになりかねないので無人契約機でカードローンを受ける際の流れについてお知らせします。

流れを順番に簡単に説明すると入室~申し込み~審査~契約~カード発行~ATM出金となります。
文字で見るとすいすい進むと思いがちですが、場合によっては時間が掛かることもあります。
審査待ちの時間等も含め、狭い部屋に1時間以上いることは珍しくありません。

また、審査も銀行などに比べると緩いイメージを持つ人もいるかも知れませんが、きちんと審査していますので些細なことでも嘘を付いたらすぐにばれてしまい、即日融資は受けられなくなるので、とにかく正直に、誠実に申込み、審査を受けることが絶対条件です。

また、勤務先の資本金や従業員数など、思っているよりも細部まで聞かれるので、きちんと情報を持っていないといけませんし、必要書類もケースによって色々違うので場合によっては準備不足で後日へ持ち越す事もあることを覚えておきましょう。

審査結果が翌日以降になることもあります。

これらのリスクをきちんと把握した上で無人契約機に行けば、がっかりすることはないはずです。

申し込み情報の入力
  • 氏名
  • 住所
  • 性別
  • 年齢
  • 結婚の有無
  • 家族構成
  • 勤務先
  • 他社借入状況

確認書類の提出

また、申し込みの際には確認書類の提出も行わなければなりません。
基本的には運転免許証などの本人確認書類があれば良いですが、50万円以上の借入や他社との借入総額が100万円を超える場合は、総量規制により源泉徴収票などの収入証明書類も併せて必要となります。
これらの書類はスキャンするだけで提出が完了します。

あわせて読みたい
収入証明不要でお金を借りるには?今は少額しか無理って本当?ほんの少し前までは、世の中のカードローン広告で収入証明不要!という文字が乱立していましたが、最近は全く見なくなりましたね。現在でも収入証明不要で借りることができるかを解説します。...

オペレーターとの内容確認

本人確認と申請内容の確認のために電話がかかってきます。
この電話が終われば、すぐに審査が開始されますので、そのまま待ちましょう。

契約手続き

特に問題がなければ審査通過となり、いよいよ契約手続きです。
正式な契約書が発行されるので記入して契約手続きを行い、ローンカードの発行をしましょう。

契約完了

カードが発行されたらすぐに利用することができるので、備え付けのATMやコンビニATMですぐに借入可能です。

ネットでの申し込みもあります!

もっと手軽な方法としてネットで申し込みを完了し、審査通過後に契約とカード発行から無人契約機で行うという方法です。
慣れない無人契約機での申し込み操作もなく、審査結果が出るまで最低30分その場で待つ必要もありません。
審査結果が出てから無人契約機に行けば、すぐにカードが発行できるので、申し込みから融資まで効率良く手続きを進めることができます。

あわせて読みたい
カードなし!WEB完結!家から出ずに即日融資可能!今日中にお金が必要!でもそんなピンチに限って外に出てる余裕もない。そんな時はWEB完結でカード発行も必要としないカードローンがおすすめです。...

無人契約機利用時の必要書類

消費者金融各社、運転免許証があれば本人確認は全て事足ります(現住所に変更がない場合)。
顔写真つきの本人確認書類がない場合は、健康保険証+住民票等の官公庁発行書類や健康保険証+公共料金の領収書のように2種類以上の書類を持っていけば、どこの金融機関でも問題ありません。

本人確認書類(顔写真つき)

本人確認書類 発行場所 注意点
運転免許証 警察署・運転免許センター 現住所が異なる場合下表の補完書類原本いずれか必要
パスポート パスポートセンター
住民基本台帳カード 住居地を管轄する役所
特別永住者証明書 住居地を管轄する役所
在留カード 住居地を管轄する地方入国管理官署等
公的証明書類(資格証等) 各発行期間 氏名・住所・生年月日の記載があること
個人番号カード 住居地を管轄する役所 通知カードではありません

※すべて原本を持参しましょう。

本人確認補完書類

本人確認補完書類 発行場所 注意点
健康保険証 居住地を管轄する役所・勤務先
住民票などの官公庁発行書類 居住地を管轄する役所・出張所 発行日より6ヶ月以内
公共料金領収書(携帯電話不可) 各契約先 領収印押印済みで直近2ヶ月分
年金手帳
母子健康手帳 居住地を管轄する役所

※すべて原本を持参しましょう。

収入証明書類

消費者金融でのキャッシング時、融資希望額が50万円超え、若しくは他社を含めた借入総額が100万円を超える場合は、本人確認書類の他に収入証明書の提出が法律で義務付けられています。

収入証明書類 発行場所 注意点
源泉徴収票 勤務先 現勤務先が発行した直近分
給与明細書 勤務先 現勤務先が発行した直近2ヶ月分
住民税額決定通知書 居住地を管轄する役所(勤務先から受領) 原則再発行不可
確定申告書 税務署・税理士 税務署受付印もしくは電子申告の場合、税理士名の記載
所得証明書 居住地を管轄する役所 最新年度分

※上記表より1点原本を持参しましょう。

どんな特徴があるの?大手消費者金融3社の無人契約機を紹介!

無人契約機は消費者金融毎に様々な特色があり、使い勝手や設置数なども異なります。
ここではアコム、アイフル、プロミスの大手消費者金融3社の契約機を紹介します。

アコム

1993年にアコムから消費者金融で初めての無人契約機「むじんくん」という登録商標で展開しています。
駅近辺のビルや国道沿い、三菱UFJ銀行の店舗内など、利便性の良い場所に設置されています。

無人契約機の設置台数は全国No,1の1,081台(2018年5月現在)と圧倒的な知名度からも設置台数の多さが分かるでしょう。
営業時間は年末年始を除く8:00~22:00
(一部店舗では営業時間が異なります。)
即日融資ご希望の方は混雑やトラブルを想定して、21:00までに契約完了しておくと安心です。

もちろん、しっかりとプライバシーにも配慮されており入口の自動ドアは半透明状になっているため、中に入れば他人に見られる心配もありません。
むじんくんはタッチパネル式になっており、画面の指示通りに操作することで手続きを進めることができます。
分からないことがあれば、備え付けのインターホンでオペレーターを呼び出すことも可能です。

あわせて読みたい
アコム お金を借りる
アコムでお金を借りる方法【審査から借入れ、返済までの流れ】即日融資で今すぐお金を借りる場合、確認しておきたい審査の流れや借入、返済方法、無利息の条件や金利について。 大手消費者金融の中で最も審査に通りやすく、申し込みも簡単なアコムについて徹底解説します。 ...

アイフル

大手メガバンクに属さない独立系消費者金融のアイフルには、他社と同じような無人契約機と呼ばれるものが、実はありません。
ですが、他社と同じように無人店舗でキャッシングの申込からローンカード発行まで可能な、無人契約でんわBOX「てまいらず」があります。
アイフルの無人契約機は年末年始を除く8:00~22:00
(一部店舗では営業時間が異なります。)
無人店舗数は全国に875店舗(2018年3月現在)です。
こちらも即日融資ご希望の方は混雑やトラブルを想定して、21:00までに契約完了しておくと安心です。

「無人契約機を使いたいけど機械の操作が難しそう…」という不安な方にはアイフルがオススメです。
アイフルの「無人契約でんわBOX てまいらず」は、その名の通り専用の電話BOXからアイフルの担当者と直接話して申し込みやカード発行を行うことができます。
一般的な無人契約機のようなタッチパネル方式ではないので、分からないことは都度、オペレーターに質問すればすぐに回答を得ることができます。
操作の手間もいらず、落ち着いて申し込みができるので初めてのキャッシングでも安心して利用することができます。

あわせて読みたい
アイフルでお金を借りる方法【審査から借入、返済までの流れ】安心して手軽にお金を借りたい! そんな方におすすめなのが大手消費者金融『アイフル』です。 アイフルの審査は厳しい?即日融資は可能...

プロミス

プロミスの無人契約機の設置数は他社よりも多く、駅周辺や国道沿いなどで目にする機会も多いのではないでしょうか。
特徴として、無人契約機の台数は993台(2018年6月現在)です。
銀行に入る姿を誰かに見られても、身バレする心配はいらないため安心です。
現在、SMBCグループの消費者金融となっているプロミスでは、三井住友銀行のローン契約機でも申し込みが可能となっています。
営業時間は1月1日を除く9:00~22:00(一部店舗では営業時間が異なります。)
同じく、即日融資ご希望の方は混雑やトラブルを想定して、21:00までに契約完了しておくと安心です。
「消費者金融の無人契約機に入るところを見られたくない」という方でも、銀行の支店であれば気兼ねなく入ることができるというのは大きなメリットです。

あわせて読みたい
プロミスでお金を借りる方法【審査から借入れ、返済までの流れ】プロミスでお金を借りる前に確認しておきたい審査の流れや借入、返済方法について。CMでお馴染みのプロミスのカードローンは他とどこが違うのか。...

誰にもバレたくない!無人契約機ならバレ対策もバッチリ!

「家族にバレたくない」「知人に知られたくない」というのは、消費者金融を利用する上で多くの人が抱く不安です。
しかし、こうした不安も無人契約機を利用することで解消することができます。

無人契約機はその名の通り、ブースの中に人がおらず、誰とも対面する必要がありません。

有人の店舗や銀行のローンカウンターでは、他の人に見られてしまうのではないかという不安と隣り合わせで手続きを進めなければなりませんが、無人契約機であれば完全個室で外からも見えないようになっているので、人目を気にすることなく手続きをすることができます。
ただし、「無人」と名は付いていますが、実際には備え付けのカメラやマイクを通して、別の場所にいる担当者がブースにいる申し込み者の様子を見ています。
通常の対面申し込みと同じように、申し込み者の態度や表情、言葉遣いを観察しながら応対しているのでくれぐれも不審な行動を取らないように注意しましょう。

郵送による家族バレも防げる

消費者金融の利用がバレてしまう要因の一つが郵送物です。
バレないようにこっそりと申し込みをしても、自宅に届いた契約書類やローンカードを家族に見られてしまうケースも少なくありません。
こうしたリスクを回避するためにも、無人契約機での手続きがオススメです。
無人契約機を契約方法に選択すれば、その場で契約書類やローンカードを自分の手で受け取
る事ができるので、自宅に郵送物が届くことはありません。

即日融資可能で他にもメリットが多い無人契約機

今日中に借りたい!人にバレたくない!そんな時には無人契約機を上手に利用しよう!
来店不要のネットや郵送での手続きや振込キャッシングなど、消費者金融には便利な利用手段が数多く揃っています。

しかし、確実に即日融資をしたいのであれば、無人契約機の利用は欠かせません。
店頭よりも営業時間も長いので、審査可能時間に間に合えば夜遅くの申し込みでも当日中に借入できる可能性は十分にあります。
設置数も多いので、全国どこでも利用しやすいのも特徴です。

また、人と顔を合わせることもなく、直接交付物をその場で受け取ることもできるので家族や知人へのバレ対策としても有効です。
無人といえども、分からないことがあれば備え付けの電話ですぐにオペレーターに問い合わせることもできるので、キャッシングが初めての方でも安心して利用することができますね。

あわせて読みたい
消費者金融でお金を借りる方法消費者金融とはに答えるページです。申し込みも簡単で審査も比較的通りやすいのが特徴となっており、即日融資はもちろん大手消費者金融なら1ヶ月間無利息で借り入れが可能なところも!冠婚葬祭の急な入用にも短期の借り入れにもお金を借りやすい消費者金融を徹底解説します。...

無人契約機の利用のメリットとデメリット

相手方と対面することなくキャッシングの申込から契約、カード受領まで可能な無人契約機。
メリットだけではなく、利用によるデメリットも挙げていきます。

メリット

  1. 仕事終わりでも営業している
  2. 申込から契約、ローンカードの発行まで可能(自宅への郵送物がない)
  3. 店舗数が多いので便利

ほとんどの方が就業中、キャッシングの申込をすることはできないでしょう。
仕事が終わったあとでも営業している無人契約機はとても助かります。
無人契約機を利用すれば、契約書等の書類やローンカードもその場で受領できるため、自宅への郵送物をなくせます。
また主要な駅や幹線道路沿いには無人契約機設置店舗がありますので、仕事帰りに立ち寄れます。

デメリット

  1. なんとなく店舗に入るのに勇気がいる
  2. キャッシングできなかったらムダ足になる
  3. 審査結果が出るまで外に出られない

どんな人間でも初めて行うことは、とても勇気がいるものです。
各消費者金融では、初めての方が利用メリットの高いサービスを提供してくれています。(無利息サービスなど)
カードローン利用者はとても多いですし、大手消費者金融からのキャッシングなら安心・安全です。
また②と③で挙げたデメリットは事前にインターネットで申込を済ませておくことによって、ほとんど解消されます。

無人契約機利用のまとめ

今日中にどうしてもお金を借りたい!
そんな問題は即日融資可能な消費者金融を利用することが、解決への近道です。
そして就業後や土日も営業している無人契約機を利用することによって、ローンカードが自宅へ届いて、キャッシングが家族へバレる心配もありません。
大切なポイントとしてパソコン、スマートフォンを利用して事前にインターネットで申込を済ませておくと、審査回答の待ち時間も少なく済みます。

仮に審査に通らなかった場合も外出する、無駄な時間を過ごす必要がなくなります。
また無人契約機利用の際は、時間に余裕を持って行くようにしましょう。

営業時間ギリギリに行っても、通常審査は翌日に持ち越しになります。
先客がいて待たされる場合もありますし、書類の不備、焦っていると操作や手続きにもたついてしまう可能性も十分に考えられます。

即日融資を受けたい場合、遅くも21:00までには無人契約機での手続き完了を目指しましょう。

あなたの街や職場の近くにも交通機関を利用すれば、少なくとも1店舗は無人契約機があるはずです。
お金の話は身内でも相談しにくいものです。

困ったときに頼りになる存在となってくれる、消費者金融の無人契約機を利用してみてはいかがでしょうか?

無人契約機で借り入れを申し込むならこの消費者金融

アコム
30日間無利息サービス実施しているアコムは、ネットで申し込めば来店不要
平日14:30までに申し込みが完了すると即日融資が可能です。
もし時間が過ぎてしまったり土日祝日に急遽お金が必要になってしまった場合には、全国どこにでもある自動契約機「むじんくん」を利用すれば、最短30分でお金を借りることができます。
マネぷら人気指数
限度額 1万円~800万円
金利 3.0%~18.0%
即日融資
無利息期間 最大30日間 ※無利息サービスは初めての方のみとなります。

詳細ページ公式ページ

アイフル
初回利用でも1,000円から借りられることから、キャッシング初心者でも安心して利用できると評判のアイフル。
手続きは全てネットで完了できるので、来店不要で即日融資を受けることができます。

無人契約でんわBOX「てまいらず」なら9:00~21:00まで利用でき、電話するだけでその場でカード発行をしてくれます。

PC・スマホ限定サービスとしてカードのお届け時間を選べる「配達時間えらべーる」を実施中で、確実にカードを受け取ることができ安心です。

マネぷら人気指数
限度額 1万円~800万円
金利 3.0%~18.0%
即日融資
無利息期間 最大30日間 ※無利息サービスは初めての方のみとなります。

詳細ページ公式ページ

プロミス
「瞬フリ」サービスの利用なら、24時間365日、審査は最短30分、最短10秒(※平日14時までに契約完了していれば最短10秒で振込み可能)で指定口座に振込が完了します。

駅前に必ずある自動契約機や店頭なら土日・祝日・夜間(21時まで)も、最短1時間でカード発行前でも即日融資が可能。急な出費にも迅速に対応してくれます。

初回限定の30日間無利息サービス※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)や女性専用キャッシングなど、利用者にはうれしいサービスを実施しているのもプロミスの特徴です。

マネぷら人気指数
限度額 1万円~800万円
金利 4.5%~17.8%
即日融資
無利息期間 最大30日間 ※無利息サービスは初めての方のみとなります。

詳細ページ公式ページ