クレジットカードのリボ払いは借金地獄!?借り換え・おまとめで返済を楽にする

クレジットカードのリボ払いで借金地獄に陥ってしまったという話をよく聞きます。現在は、クレジットカードの1枚や2枚は誰でも持つのが当たり前になっていますが、カードの正しい使い方や危険性についてはまだまだ周知が徹底していません。

今回は「危険だ」といわれているリボ払いについて説明します。
リボ払いを利用してみようと考えている人も実際にリボ払いを利用している人も、ぜひ目を通してみてください。

あわせて読みたい
初めてお金を借りるなら消費者金融のカードローンがおすすめな理由を銀行カードローンと徹底比較!初めてお金を借りる場合、金利の安い金融業者を選ぼうとか、すぐに借り入れが出来るところはどこだろうとか、何処で借りたらいいのか、返済はちゃんとできるのか、誰かにバレたらどうしよう。など色々不安になることも多いと思います。そんな方に初めて借りる時の心構えをお伝えします。 ...

他の返済方法と何が違う?リボ払いが危険といわれるのはどうして

クレジットカードには様々な支払い方法がありますが、なぜリボ払いが危険といわれるのでしょう?

1回払い 手数料不要
2回払い 手数料不要
ボーナス払い 手数料不要
分割払 手数料必要
リボ払い 手数料必要

確かにリボ払いを利用すると金利手数料がかかりますからその分負担は増えそうです。
しかし金利手数料がかかるのは分割払いだって同じことですよね。

両者を比較しつつ、リボ払いが危険だと言われる理由について考えてみましょう。

利用した金額を何回かに分けて返済していくという点でクレジットカードの分割払いとリボ払いはよく似ているように感じますが、実はこの2つの支払い方法はそのしくみが根本から全く異なります。

  • 分割払い…クレジットカードで利用した金額を何回で支払うか、その回数を決める支払い方法
  • リボ払い…クレジットカードで利用した金額に関係なく、毎月一定の金額を返済していく支払い方法
あわせて読みたい
多重債務の入り口!リボ払いの危険性とは?リボ払いは上手に利用すれば毎月の返済負担を軽減するのにもってこいな方法ですが、負担がかるすぎて気がつくと大きな金額の借金を抱えているパターンも非常に多く注意が必要です。...

分割払い

一度のカード利用がそれぞれ独立した借入になるのが分割払いの特徴です。
いくつかの借入が重なった場合にはそれぞれの借入を並行して返済しければならないので毎月の返済の負担は大きくなります。

ただ、各々の借入の完済までの支払い回数はそれぞれ決まっていますから、完済の時期を把握しやすく、返済計画を立てやすい支払い方法だといえます。

リボ払い

一方、リボ払いの場合はカード利用ごとに独立した借り入れになるわけではなく、利用した金額が全て「借入残高」として合計されていくのが特徴です。
また、毎月の返済額よりもカードの利用額の方が多かった場合には、その差額分も借入残高に組み込まれ、未払い分としてプールされていきます。

借入残高が増えれば返済期間が延びてその分利息の負担も増えるわけですから、「返済金額が一定金額のままなので返済しやすそうだ」というイメージに惑わされて利用を重ねてしまうとあっという間に借入残高がふくれあがります。

中には借入残高が大きくなるにつれ返済金額も大きくなる返済方式を採用しているクレジットカード会社もありますが、いずれにしてもリボ払いは分割払いと比べて完済の時期も把握しにくいですし、借金の全体も捉えにくいです。
また、一般的にはリボ払いの金利の方が分割払いの金利よりも高いケースが多いので、それがリボ払いの負担を大きくしているという指摘もあります。

あわせて読みたい
カードローンを選ぶための比較軸!審査・金利・限度額・サービスあなたはどれを軸に見る?カードローンでお金を借りる際に選ぶのに困るほど多くのローン商品が存在します。だからといってなんとなく決めてしまってはいけません。自分の目的に合わせて3つの比較軸でベストな選択をしてください。...

クレジットカードのリボ払いで多重債務に陥ってしまう?そのからくりとは…

リボ払いは、現金の持ち合わせがなくても買い物ができるうえ、月々の返済も少額で済んでしまうので、借金をしているのだという感覚がどうしても希薄になりやすいです。

返済金額以上の買い物を毎月続けていれば借入総額がふくらんでいくのは当然なのですが、借入総額がどれだけ大きくなっていっても毎月の返済金額は最初に設定した金額のまま変わらない場合が多いため、カードを使っている本人は借金を積み重ねていることになかなか気づきません。

実際、クレジットカードで借金を抱えてしまった人の多くが、気づいた時にはカードの限度額いっぱいまで借入をしてしまっていた、といいます。

それでも、カードの限度額いっぱいになってしまった時点で事の重大さに気づけばまだ打つ手がありますが、一旦ついた浪費癖はなかなか元に戻すのが難しいものです。

あわせて読みたい
キャッシング限度額はどうやって決まるの?疑問と対策についてお答えします!カードローンは借入ができる上限額が設定されていますが、クレジットカードのキャッシング機能を利用してきたけど、満額になってしまい新たに借り入れがしたい...そんな時は増額審査をするより新たに消費者金融をオススメします。利用を勧められるポイントを紹介します。 ...

そのまま、

  • 枠がいっぱいになってしまったので2枚目3枚目のクレジットカードを作ってしまう
  • 毎月の返済に充てるためにキャッシングに手を出してしまう

とエスカレートしていけばあっという間に借金地獄に陥ってしまうでしょう。
リボ払いは金利も高く、借入残高が大きくなってくると返済しても返済しても元金が減りません。

本格的な借金地獄に陥りたくないのであれば、「リボ払いを2度と使わない」という強い意志を持って返済計画を立てなければなりません。

あわせて読みたい
誰にも相談できないお金の悩みの解決方法お金の悩みってなかなか人には相談しにくいものです。誰にも相談できないでいると気付いたら手遅れになる場合もあります。状況別に解決方法を探っていきましょう。...

クレジットカードのリボ払いはおまとめローンで解決できない場合も

では、クレジットカードのリボ払いで返済が苦しくなってしまったらどう解決すればいいでしょうか?

ふくれあがってしまった借金を返済するには3つのコツがあるといいます。

  • 決められた返済額もよりも多く返済する
  • おまとめローンを利用する
  • 金利の低いローンに借り換えをする

これらの方法をうまく利用して借金を解決する方法をご紹介します。

あわせて読みたい
アコムのおまとめローンでお金を借りる方法【審査から借入れ、返済までの流れ】複数債務で返済に限界を感じたらアコムおまとめローンを検討してみましょう。すでにアコムで借りている方ならまっさきに相談するべきです。...

決められた返済額もよりも多く返済する

まずは、これ以上借入残高を増やさないことが重要ですから、借金を完済するまではクレジットカードは利用しないと決めましょう。
さて、借金問題を解決する一番の方法はいうまでもありませんが早く完済してしまうことです。

毎月の返済額を増やす、繰り上げ返済をする、など決められた金額よりも多く返済する方法は借金問題の解決にとても効果的です。
もちろん、可能であれば家族などにお金を借りるなどして一括返済をしてしまうことをおすすめします。

しかし、どうしても相談しにくかったり理解を得られなかったりする場合もあるでしょうし、毎月の返済額がすでに苦しいような状況では、繰り上げ返済どころか毎月の返済額を増やすのも難しい場合もあるかもしれません。
そのような場合には、おまとめローンを利用するという方法もあります。

あわせて読みたい
【おまとめローン】借りすぎたお金を一本化し計画的に返済しようお金を借りることは悪いことではありませんが、それは計画的に返済できているうちのこと。複数社で借入をして毎月の返済が苦しくなったらおまとめローンで一本化することも考えていきましょう。...

おまとめローンを利用する

複数のクレジットカードの利用ですでに返済が苦しくなり始めているのなら、消費者金融のおまとめローンで借金を一本にまとめてみてもいいかもしれません。
ただし、クレジットカードによる借金をおまとめローンで一本化できるのはキャッシング枠のみなので、複数のクレジットカードのキャッシング枠だけをまとめたい場合に限定されます。

ショッピング枠はおまとめローンで一本にまとめることができません。
消費者金融が取り扱っている貸金業法に基づくおまとめローンは、複数の「貸金業者」からの借入のみを一本化するための商品だからです。

少々ややこしいのですが、クレジットカードの場合、

  • ショッピング枠…割賦販売法
  • キャッシング枠…貸金業法

と、ショッピング枠かキャッシング枠かによって規制される法律が異なります。
それまでよりも低い金利で複数の借り入れを一本化できるのがおまとめローンの大きな魅力なのですが、貸金業法が根拠法となっているため貸金業法でカバーできるキャッシング枠にしか対応できないのです。

消費者金融ではなく、銀行のおまとめローンであれば貸金業者からの借入だけに限定されずに借金を一本にまとめることができるのですが、2017年に銀行カードローン業界で自主規制が導入されて以降、銀行では実質的におまとめローンを取り扱わなくなっています。

そこで、ショッピング枠とキャッシング枠の借入を一本化したい場合には「金利の低いローンに借り換える」ことをおすすめします。

あわせて読みたい
おまとめローンで損をすることがある!知っておきたい注意点についておまとめローンというと複数の借入を一本化する方法としてメジャーですが、単純に複数借金があるからといって安易に利用するのはオススメしません。おまとめローン利用前に知っておきたい注意点について。...

ショッピングのリボ払いをカードローンに借り換えて解決!注意点は?

説明したように、おまとめローンではクレジットカードのショッピング枠とキャッシング枠をまとめることはできませんが、実は通常のカードローンならショッピング枠とキャッシング枠をまとめられます。

おまとめローンは貸金業者からの借入しかまとめられないという制限がありますが、通常のカードローンは資金使途を問われないからです。
少々イレギュラーではありますが、クレジットカードのショッピング枠とキャッシング枠を一本化するためにカードローンで借入をしたとしても特に問題はありません。

ただし、クレジットカードの借金をまとめるのは金利の負担を小さくするのが目的ですから、現在の借入金利よりも金利が低いカードローンを選ばなければ一本化する意味がなくなってしまいます。

ですから、クレジットカードの借入をまとめるためにカードローンで借り換えをする場合には金利が低い銀行カードローンの利用をおすすめします。
消費者金融は金利が高いので、クレジットカードの借入の一本化には向きません。

  • 楽天銀行
  • じぶん銀行

など、独自のユニークな審査基準を持っているネット銀行なら金利面でも審査基準の面でも期待が持てそうですね。

また、カードローンへの借り換えでクレジットカードの借入を無事返済できたとしても、それだけで借金問題が全て解決するわけではありませんが、少なくとも借金地獄から脱出する足がかりにはなります。
カードローンを完済するまではクレジットカードを利用しない覚悟でとにかくカードローンの返済に集中しましょう。

正しく使う分には大変便利でお得なアイテムですが、一つ利用方法を間違えると取り返しのつかないことになってしまうこともあります。
クレジットカードの利用で借金を作らないためにも、一回で支払えないような買い物は極力避けるべきです。
やむを得ず複数回に分けて支払いをする場合でもリボ払いではなく分割払いを利用してください。

あわせて読みたい
学生でも作ることができると評判!楽天カードはなぜ学生でもOKなのか?楽天カードといえばパンダバージョンのCMでもお馴染みですよね。楽天市場でも便利な楽天カードは学生でも作ることができるのか。気になる学生は要チェック!...

リボ払いより無利息サービスもある消費者金融を利用したほうが結果的にお得な場合も

アコム
30日間無利息サービス実施しているアコムは、ネットで申し込めば来店不要
平日14:30までに申し込みが完了すると即日融資が可能です。
もし時間が過ぎてしまったり土日祝日に急遽お金が必要になってしまった場合には、全国どこにでもある自動契約機「むじんくん」を利用すれば、最短30分でお金を借りることができます。
マネぷら人気指数
限度額 1万円~800万円
金利 3.0%~18.0%
即日融資
無利息期間 最大30日間 ※無利息サービスは初めての方のみとなります。

詳細ページ公式ページ

アイフル
初回利用でも1,000円から借りられることから、キャッシング初心者でも安心して利用できると評判のアイフル。
手続きは全てネットで完了できるので、来店不要で即日融資を受けることができます。

無人契約でんわBOX「てまいらず」なら9:00~21:00まで利用でき、電話するだけでその場でカード発行をしてくれます。

PC・スマホ限定サービスとしてカードのお届け時間を選べる「配達時間えらべーる」を実施中で、確実にカードを受け取ることができ安心です。

マネぷら人気指数
限度額 1万円~800万円
金利 3.0%~18.0%
即日融資
無利息期間 最大30日間 ※無利息サービスは初めての方のみとなります。

詳細ページ公式ページ

プロミス
「瞬フリ」サービスの利用なら、24時間365日、審査は最短30分、最短10秒(※平日14時までに契約完了していれば最短10秒で振込み可能)で指定口座に振込が完了します。

駅前に必ずある自動契約機や店頭なら土日・祝日・夜間(21時まで)も、最短1時間でカード発行前でも即日融資が可能。急な出費にも迅速に対応してくれます。

初回限定の30日間無利息サービス※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)や女性専用キャッシングなど、利用者にはうれしいサービスを実施しているのもプロミスの特徴です。

マネぷら人気指数
限度額 1万円~800万円
金利 4.5%~17.8%
即日融資
無利息期間 最大30日間 ※無利息サービスは初めての方のみとなります。

詳細ページ公式ページ