おすすめのお金を借りるアプリ4選+α!!平成最後の冬はこれで乗り切ろう!

2019年が始まりました。

2019年の5月には平成の元号が変わるので、今現在、平成最後の冬を過ごしていることになりますね。
冬といえばクリスマスのプレゼントや年明けにあげなきゃいけないお年玉に悩まされる時期です。
また、最近ではスマホゲームのFGOやパズドラ、モンストのお年玉ガチャなどの課金によってソシャゲにハマっている人にとってはお財布が寂しくなる時期でもあります。
そんなお財布が軽くなりがちな時期ですが、行動に移してあれこれするには急に寒くなり過ぎて動くにも気がのらない…

今回はそんな物要りの師走に備えて、スマホさえあれば利用できるアプリで、お金を借りる方法について通常編グレー編と急いでないからコツコツ貯めていきたいお金貯める編でそれぞれ探ってみました。

おすすめのアプリでお金を借りる方法5選

アプリでお金を借りることがより身近になったのが、セブン銀行ATMのスマホATM機能の追加です。
2016年から始まったプロミスのアプリローンを皮切りに、お金を借りる方法はより身近になりました。
アプリでの借り入れの特徴は、セブン銀行のスマホATMに対応したことです。
最短60分で所定の審査を済ませることで契約も可能で、最寄りのセブンイレブンにスマホを持って出かけるだけで、お金を借りることができます。

もちろん銀行振込にも対応しているので、自宅で口座引き落しの金額が足りなくてもアプリ一つで借り入れも可能です。
これより先はスマホATMに対応している金融機関とその他の借り入れ方法について説明します。

プロミス

アプリでお金を借りる方法の先駆けといえば、大手消費者金融のプロミスです。
プロミスは金利(実質年率)4.5%~17.8%で当日中の借り入れ(即日融資)にも対応しており、初回借入から30日間は無利息で借り入れが可能なので、その期間中に返済することで利息を払わずに元金だけの返済で借りることもできます。
他にも会員限定の優待サービス「おとくらぶ」というお得な特典もあります。

あわせて読みたい
プロミスでお金を借りる方法【審査から借入れ、返済までの流れ】これを見れば完璧!プロミスでお金を借りる前に確認しておきたい審査の流れや借入、返済方法について徹底解説! 「おとくらぶ」「ポイントサービス」などCMでお馴染みのプロミスのカードローンは他社とどこが違うのか比較していきます。...

アイフル

プロミスに引き続き、スマホアプリによる借り入れを始めたのが、アイフルです。
アイフルもスマホATMに対応しており、最短で契約まで60分で借り入れの部分は共通しています。
違いはアイフルの場合だと金利(実質年率)が3.0%~18.0%で、無利息サービスもありますが、初回契約から30日間となっています。

あわせて読みたい
アイフルでお金を借りる方法【審査から借入、返済までの流れ】創業以来、唯一銀行の傘下に入らず独立で経営を行っているアイフル。アイフルの魅力はなんといっても多岐にわたる消費者のことを考慮した金融商品の数々。銀行カードローンを超える超低金利のカードローンや、女性向けのデザインのレディースローンカードを作れるのはアイフルだけ!...

じぶん銀行

KDDIと三菱UFJ銀行が共同出資しているインターネット銀行のじぶん銀行でもお金を借りることができます。
もちろん、スマホATMにも対応しており、金利(実質年率)は2.2%~17.5%と今までの他社と比べると上限金利が若干低く設定されています。
しかし、銀行法が適用されるじぶん銀行では即日融資に対応しておらず無利息サービスもありませんので、その点は留意しておきましょう。

あわせて読みたい
じぶん銀行でお金を借りる方法【審査から借入れ、返済までの流れ】じぶん銀行はどんな銀行? お金を借りるときは、最初に消費者金融や大手銀行を思い浮かべるかもしれません。 しかし、地方銀行やネット銀行...

CASH

CASHは今までの審査を通過してお金を借りる行動とは違って、自宅で所有しているバッグやスマートフォン、金券などをスマホで撮影して、データを送ることでその場で最高2万円(5万円ほどの価値がある場合でも)で買い取りをしてもらえるサービスです。
買い取りをしてもらった後は当日中に口座振込で受け取ることも可能です。

その後は商品を2週間以内に、集荷された際に渡すことで契約が成立します。
以前は、買い取りをしてもらった後に2ヶ月以内に15.0%(実質年率90.0%!)を上乗せすると返金もできたそうですが、返金時の金利が問題になって現在は買い取りのみに変更しています。

CASH公式HP

お金を借りるなら要注意編(かなりグレー)

モバテン

先ほど紹介してきた、お金を借りるアプリで紹介した「アイフル」のLPと酷似していますが、全くの別会社です。
この時点で怪しいにおいがプンプンしてますが・・・
このアプリでは、携帯電話のキャリア決済を利用してモバテンが指定する商品を買ってくることで、それを買い取ってもらい現金化するサービスです。

このような現金化サービスはクレジットカードなどでもありますが、キャッシング枠を現金化することはどこの会社でも漏れなく違反事項でありバレた時点で利用料金が一括請求されることもあり、またブラックリストに載ってしまうこともあります。
限りなく法律的にも違法に近いグレーゾーンなので利用するなら自己責任で、できれば利用しないことをオススメします。

現金化することで、初回は最高92%の金額で買い取ってもらえますが、2回目以降は85%前後になり一時的にお金を得ることができたとしても、来月にはキャリア請求により購入した商品の金額そのままを支払わなければいけないことも覚悟しておきましょう。

実際にクレジットカード現金化を体験したことがある金無さんのお話

【金無和也の金策修羅場】クレジットカード現金化を使ってみた

【番外編】お金を貯める方法

これまで、紹介してきたのが遅くても数日以内にはお金が絶対必要という方に向けたアプリでしたがここからは、今は余裕があるけどこれからの時期に向けてお金を貯めていきたいという方におすすめしたいアプリです。

CODE

今ある既存のポイントサイトのアプリの中でも、最も注目を浴びているのがCODEではないでしょうか。

1pt=1円相当でポイントが溜まっていくこのアプリは日々の買い物をした際に受け取る、レシートと購入した商品のバーコードをCODEのカメラ機能で読み取ることで個数に応じてラッキーエッグを得ることができます。
このラッキーエッグを割ると中にはポイントが入っており、最高で5000ptを得るチャンスもあるというソーシャルゲームの課金ガチャ的要素を含んでいます。

捨てるしかないレシートでスマホゲームのようにポイントが溜まっていくというのは、一見の価値がありますね。

メルカリ

自分の要らなくなった服やブランド品などをスマホで写真を撮りアップロード、後は商品の状態を記入してすきな値段をつければたちまちスマホがフリーマーケット会場になってしまうメルカリ。
売った商品はポイントとして付与され、現金化する際には10%ほど手数料を取られてしまいますが、断捨離ついでにお金も貯められるとなれば願ったり叶ったりですね。

ヤフオク

フリーマーケットのメルカリに対して、ネットオークションの雄といえばヤフオクで知られるヤフーオークションでしょう。

手軽さはメルカリに劣りますが、売りたいものをメルカリと同じ手順で出品していき最後の値段を付けた後からがオークション。
たいした、金額で売れないと思ってたものが意外にプレミア付いてたりした時に落札価格がドンドン跳ね上がっていく楽しみと驚きはオークション特有のものでしょう。

こちらも落札された際は一度ポイントとなり、現金化には通常8%ほどの手数料がかかります。
またヤフー関連のサービスでしか利用できませんが、Yahoo!マネーに変換することで2%ポイントが付き実質手数料6%ほどで利用可能です。
しかし、ここで朗報なのが現在ビックカメラでの還元がSNSで話題になっているヤフーとソフトバンクの合同会社PayPay(ペイペイ)によるQRコード決済サービスです。
将来的にはYahoo!マネーを廃止してPayPayに統合するとのことなので、より手数料が掛からず便利に利用できる日が来るのではないでしょうか。

あわせて読みたい
【PayPay】最大10万円還元でビックカメラに利用者殺到!Twitterが大騒ぎ!押し寄せるキャッシュレス化の波から予測するカードローンの未来予想図ここ半年、QRコード決済化の波が激しいですが、みなさんはPayPayをご存知でしょうか?政府も推し進めているキャッシュレスローンの先陣を切っているPayPayについて解説していきます。...

まとめ

最後はお金を借りることから少し脱線していましたが、以上が物要りな季節を乗り切るためのマネプラ管理人やっとがおすすめするお金を借りるアプリ4選+αでした。
アプリ利用での、お金を借りる方法は今のところ大手消費者金融や一部のネット銀行のみとなり消費者金融と聞くと、あまり良いイメージはありません。

しかし、2010年に改正貸金業法が改正されて以降の消費者金融は、国から定められた上限金利20.0%以内を厳守し違法な取り立ての排除など色々な方面で改善されています。
グレーなアプリを利用するよりは健康なお金の借り方と言えるのではないでしょうか。

安易な現金化サービスの利用などは、来月には自分にダメージがくる諸刃の剣であり、今はグレーでもいつ違法に変わるかわからない危険なものです。
こんな現金化手口もあることの知識として知っておくだけにとどめ、利用はしないようにしてくださいね。
お金を借りる際は計画的な利用を心がけていきましょう。

マネプラおすすめお金を借りるランキング

アコム
30日間無利息サービス実施しているアコムは、ネットで申し込めば来店不要
平日14:30までに申し込みが完了すると即日融資が可能です。
もし時間が過ぎてしまったり土日祝日に急遽お金が必要になってしまった場合には、全国どこにでもある自動契約機「むじんくん」を利用すれば、最短30分でお金を借りることができます。
マネぷら人気指数
限度額 1万円~800万円
金利 3.0%~18.0%
即日融資
無利息期間 最大30日間 ※無利息サービスは初めての方のみとなります。

キャッチフレーズ通りの初心者にもわかりやすいはじめてのアコム!

詳細ページ公式ページ

アイフル
初回利用でも1,000円から借りられることから、キャッシング初心者でも安心して利用できると評判のアイフル。
手続きは全てネットで完了できるので、来店不要で即日融資も可能となります。

無人契約でんわBOX「てまいらず」なら9:00~21:00まで利用でき、電話するだけでその場でカード発行をしてくれます。

マネぷら人気指数
限度額 1,000円~800万円
実質年率 3.0%から18.0%
即日融資
無利息期間 最大30日間 ※無利息サービスは初めての方のみとなります。

細かな利用者目線で借り方の種類も豊富なアイフル!

詳細ページ公式ページ

プロミス
「瞬フリ」サービスの利用なら、24時間365日、審査は最短30分、最短10秒(※平日14時までに契約完了していれば最短10秒で振込み可能)で指定口座に振込が完了します。

駅前に必ずある自動契約機や店頭なら土日・祝日・夜間(21時まで)も、最短1時間でカード発行前でも即日融資が可能。急な出費にも迅速に対応してくれます。

初回限定の30日間無利息サービス※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)や女性専用キャッシングなど、利用者にはうれしいサービスを実施しているのもプロミスの特徴です。

マネぷら人気指数
限度額 1万円~800万円
金利 4.5%~17.8%
即日融資
無利息期間 最大30日間 ※無利息サービスは初めての方のみとなります。

スマホアプリで使い勝手抜群!セブン銀行ATMで24時間いつでも借りれるプロミス!

詳細ページ公式ページ

ABOUT ME
やっと
やっと
お金を借りる方法について主に書いてるマネプラ管理人。 物欲と食欲に正直に生き、生活が怠慢になりがち😇