アイフルで限度額を増額したい!増額審査の基準や結果通知までの時間も解説!

アイフルで限度額を増額したい!増額審査の基準や結果通知までの時間も解説!

アイフルは1万円〜800万円の範囲で審査によって限度額が決定されます。
申し込み時には希望金額を伝えはしますが、結局は審査の結果次第なので、融資額が期待よりもずっと少ないということもあるでしょう。

特にお金を借りることがない人は限度額が低くなりやすいため、初回契約から100万円を超える限度額というのは稀です。

しかし、初回契約時の限度額でずっと利用しなければいけないというわけではありません。
アイフルでは利用途中でも増額申請をすることで限度額の見直しをしてくれます。

アイフルのカードローンを増額するメリットは主に次の3つです。

【増額のメリット】

  1. 借りられる最大額が増える
  2. 金利が下がる可能性もある
  3. 他社借入件数が増えない

アイフルから借りられる金額が増えるというのは当たり前ですが、それによって金利が変化することもあります。
限度額が高くなるとカードローンの金利は反対に下がる傾向があるため、増額と金利の引き下げは密接に関係しているのです。

ただし、限度額が上がっても金利は据え置きというケースもあるので留意しておきましょう。

また、アイフルの限度額を増額し、他の会社から借り入れをする必要がなくなれば、安易に他社借入件数を増やすこともありません。

ローンなどの審査を受けるときは他社借入件数も重要なので、複数社と契約するのではなく、1社の限度額を上げていった方が得策です。

では、どうやってアイフルの限度額を増やせば良いのでしょうか?

あわせて読みたい
アイフルでお金を借りる方法【審査から借入、返済までの流れ】
アイフルでお金を借りる方法【審査から借入、返済までの流れ】創業以来、唯一銀行の傘下に入らず独立で経営を行っているアイフル。アイフルの魅力はなんといっても多岐にわたる消費者のことを考慮した金融商品の数々。銀行カードローンを超える超低金利のカードローンや、女性向けのデザインのレディースローンカードを作れるのはアイフルだけ!...

アイフルで限度額を増額する方法とは?

アイフルの利用限度額を増やすには次の3つの方法があります。

【アイフルを増額する方法】

  1. 増額専用の電話番号に連絡をする
  2. 会員専用サイトから増額申請をする
  3. 来店して増額の手続きをする

どの方法を選んでも審査を経た上での増額決定です。
手続きをすればすぐに限度額が増えるわけではありません。
審査の基準が変わることもないので、自分自身にとって都合の良い方法で増額の申請をしてください。

方法ごとの詳細は後述しますが、増額の手続きが取れる時間帯だけを先に比較したいと思います。

増額方法ごとの対応時間
増額方法 平日 土日・祝日
増額専用ダイヤル 9:00〜18:00 休業日
会員専用サイト 0:00〜24:00 0:00〜24:00
公式アプリ 0:00〜24:00 0:00〜24:00
自動契約機 8:00〜22:00 8:00〜22:00
店頭窓口 10:00〜18:00 休業日

※スマホでご覧の方は横スクロールできます。

増額専用の電話番号に連絡をする

公式サイトを見ると分かりますが、アイフルには目的に応じていくつかの連絡先が用意されています。
例えば、「はじめてのお客様用」、「女性専用ダイヤル」、「会員専用ダイヤル」などです。

そして、「限度額の増額希望専用」の電話番号があるので、そこに連絡をすれば増額の申請ができます。

ただし、電話で増額の申請ができるのは平日の9:00〜18:00までです。
それ以外の時間帯、土日・祝日には電話が繋がらないないため別の方法で増額申請をしてください。

会員専用サイトから増額申請をする

アイフルの会員専用サイトにログインをすれば、インターネット経由で増額申請ができます。
電話と違って時間を選ばないため、平日に時間が取れない方にも嬉しい増額方法です。

会員ページへのログインには、以下のどちらかが必要になります。

  • カード番号+暗証番号
  • ログインID+パスワード

アイフルカードを見ながらログインしても良いですが、覚えやすいログインID、パスワードを新たに設定しても良いと思います。
ただし、他人から推測されてしまうようなものは避けてください。

また、アイフルの公式スマホアプリからも同様に増額申請ができます。
すでにアプリをインストールしている方はアプリから増額の申し込みをしても良いでしょう。
アプリはスマホATMなどのキャッシュレスでの借り入れにも対応する機能もあるので、ぜひ色々と使ってみてください。

来店して増額の手続きをする

アイフルの店舗に来店しての増額も可能です。
店舗によって営業時間が決まっているので、必ず最寄りの店舗の情報を公式サイトなどで調べてから足を運ぶようにしてください。

アイフルの自動契約機と店頭窓口の一般的な営業時間は次の通りです。

アイフル店舗の営業時間
店舗の種類 平日 土日・祝日
自動契約機 8:00〜22:00 8:00〜22:00
店頭窓口 10:00〜18:00 休業日

※スマホでご覧の方は横スクロールできます。

店頭窓口は店舗数自体が少ないので、多くの方は来店しての増額申込だと自動契約機を使うことになるでしょう。

増額について聞きたいことがあるという場合は、店頭窓口に行かなくても、電話で質問をして、その後でネットから増額申請をしても良いと思います。

まずは、最寄りの店舗がどこかを調べてみてください。

アイフルで限度額の増額審査にかかる時間

先ほど増額方法ごとの対応時間については説明しましたが、増額の審査も、新規申込と同じように人の手による審査が入るため24時間の結果連絡はしてくれません。

そのため、会員専用サイトやアプリから増額の申し込みをしても、深夜や早朝だと翌営業日の結果連絡になります。

アイフルの増額審査は最短でも2〜3時間

アイフルの増額審査にかかる時間は、平日の9:00〜18:00までに申し込みをすれば最短で2〜3時間です。

それ以降の時間帯に申し込みをすると当日中の審査回答は難しいでしょう。

新規申込は最短30分審査でしたが、限度額を増やすとなるとより時間がかかるのです。
申請をしてすぐに限度額が増えるわけではないので、余裕を持って申し込みをしてください。

アイフルで土日に増額の申し込みをした場合

アイフルでは自動契約機や会員専用サイト、アプリを利用すれば土日でも増額の申し込みができます。
しかし、申し込みはできても審査は平日しかやっていないため、審査結果が分かるのは次の平日9時以降です。

例えば、金曜日の18:01以降に増額の申請をした場合、結果の通知は最短でも翌月曜日の9時になります。

また、増額の審査が進んでいない可能性も高いので、月曜日の9時になってもすぐには結果の連絡はこないでしょう。
おそらく、月曜日の9時から増額審査が開始されると思います。

増額の審査結果を連絡する方法

アイフルでは増額審査の結果連絡をメール、もしくは電話で行なっています。
いずれの場合でも、結果通知があるのは平日の9:00〜18:00の間です。

その時間内に連絡が来ないという方は、翌営業日以降の通知になると思ってください。

増額審査が遅いというときは登録してある電話番号、メールアドレスが間違っていないかを確認して、どうしてもいうときは正常に増額申込ができているかを電話で確認すると良いでしょう。

アイフルで増額が認められる基準|在籍確認や書類提出もまた必要?

増額するのにも審査があるため、審査の結果によっては利用限度額はそのままという可能性も十分にあります。
また、返済能力が低下しているとアイフルが判断した場合には、増額どころか減額される可能性も0ではありません。

ただ、アイフルでは適切な貸し付けになるように、適宜、限度額の見直しを行なっています。
そのため、その場合には増額申請をしなくても、今後、限度額が引き下げられていた可能性が高いでしょう。

ポイントとなるのは、利用限度額を上げても返済能力を超えないかということです。
ここからは、アイフルの増額審査に通過するための基準について説明していきます。

総量規制は増額審査にも適用される

アイフルのような消費者金融には総量規制という法律が適用されます。
そのため、年収の3分の1を超える金額を借りることはできません。

このルールは増額をするときにも適用されるので、増額後の金額が年収の3分の1を超えることはできないのです。

例えば、他社借入がまったくない場合、年収によって次のような規制がかけられます。

総量規制による限度額の制限
年収 総量規制による制限
600万円 200万円まで
450万円 150万円まで
300万円 100万円まで
150万円 50万円まで

※スマホでご覧の方は横スクロールできます。

これは法律上の規制なので、増額の申し込みをするときにも総量規制に抵触しないかは慎重に確認されます。
収入証明書が必要になることもある
アイフルで限度額を上げたい場合、審査のために収入証明書が必要なケースがあります。
必要かどうかは審査の内容次第ですが、次の2つの場合には貸金業法に則って収入証明書の確認が必須です。

【収入証明書が必要な場合】

  • アイフルの利用限度額が50万円超になる場合
  • 他社借入とアイフルの利用限度額の合計が100万円超になる場合

上記の基準は新規申込をするときと一緒です。
限度額を増額する際にも以上のいずれかに該当すると収入証明書を出さないといけません。

また、以前に収入証明書を提出している方は、前回から3年以上が経過していない場合でも再提出が必要になります。

場合によっては在籍確認も再度実施される

アイフルに新規申込をするときには職場に在籍確認の連絡がありますが、増額の審査を受けるときも場合によっては在籍確認がまた行われます。

例えば、前回の在籍確認から時間が経っている、転職して職場が変わっているという場合には在籍確認が再度行われるでしょう。

明確な基準が公開されているわけではないため、基本的には在籍確認があると思っておいた方が良いです。

アイフル側から増額案内が来ることもある

カードローンを利用しているとアイフルから増額案内のメールや電話が来ることがあります。
これは普段の利用実績や年収などの情報を総合的に判断して、限度額を上げられる見込みがあるという人に対して行われるものです。

アイフル社内の一定基準をクリアした方にだけ案内があるため、そのタイミングで増額の申し込みをすれば審査通過の可能性が高いといえます。

しかし、増額案内がきても審査は通常通り行われるため、結果として増額が認められないということもあるので注意してください。

アイフルの増額審査に通る人・落ちる人

ここからはアイフルの増額審査に通る人と落ちる人の特徴について見ていきます。
基本的には複数の項目から総合的に限度額を増額できるかが判断されますが、「総量規制に抵触する」などといったケースではそれだけで審査は否決されるでしょう。

アイフルの増額審査に通過できる人

まずはアイフルで増額しやすい人の特徴について見ていきます。
これらの項目については1つでもあてはまれば審査通過というわけではありません。

あくまでも増額審査でプラスの評価になりやすい項目の1つだと思ってください。

返済遅れが一切ない

アイフルの限度額を増やすためには返済遅れなく借り入れ、返済をしているということが大切です。
借りたお金を滞りなく返済しているというのは、そのこと自体が高評価に繋がります。

前回よりも給料がアップしている

限度額を上げることによって返済能力を超えてしまうと判断されると、増額審査には通過できません。
限度額が収入に対して多すぎないかが審査のポイントになるので、前回よりも給料がアップしているという方が審査には通りやすくなります。

他社借入が減少している

返済能力の評価に関係するのは収入だけではありません。
他社借入が多いということは、それだけ毎月支払うべきお金が多いということになるため、返済能力は低く評価されます。

そのため、収入自体が増えていなくても、他社借入が減少していれば増額審査にとってはプラスになるのです。

アイフルの増額審査に通過できない人

ここからは反対に増額審査にとってネガティブな影響のある項目について説明をしていきます。
これらの中でも「アイフル・他社で延滞があった」、「総量規制に抵触する」という場合はそれだけで増額ができない可能性が高いです。

アイフルの利用頻度が少ない

アイフルのカードローンを契約してから、ほとんど利用していないという場合には増額が難しくなります。

借り入れがない・少ないというケースでは、利用実績からの判断ができませんし、そもそも利用しないのであれば増額の必要がないとも捉えられるのです。

無理に借りる必要はありませんが、利用頻度が増額審査にも影響することを覚えておきましょう。

新規契約から時間が経っていない

アイフルと契約した直後というのは増額ができません。
基本的には契約、または前回の増額申請から半年は経過している必要があります。

アイフル・他社で延滞があった

アイフルのカードローン利用中に、アイフルや他社のカードローンやクレジットカードでの延滞があった場合、増額することはかなり難しくなります。

信用情報機関ではカードローンやクレジットカードの返済記録などが管理されているため、他社の情報も含めてアイフルは知ることが可能です。

総量規制に抵触する

他社借入が増えた、または、年収が下がった場合、増額によって年収の3分の1を超えてしまうこともあるでしょう。
このような総量規制に抵触するケースでは審査に通過できません。

総量規制については自身でもおよその金額を計算できるので、増額の申し込みをする前にセルフチェックしてください。

他社借入が増えている

アイフルを契約した後で、他社借入が増えたというときも増額審査に通るのは難しくなります。
収入とのバランスが取れていれば問題はないですが、他社借入が増えるというのは増額審査にとってはマイナスになるのです。

他社借入は、金額だけでなく、件数も重要なので、できるだけ1社のカードローンを利用した方が良いでしょう。

アイフルで増額ができなかったときの対処法

最後に、アイフルで増額ができなかったときの対処法について説明していきます。
増額審査は一度否決されても、時期を改めて再申し込みすることが可能です。

ただし、半年程度の期間を空けるとなると、お金が必要なタイミングに間に合わないという方が多いでしょう。

そこで、どうしてもすぐに追加で借り入れをしたいというときは、他の消費者金融のカードローンに申し込みをするのがおすすめです。

他社借入が増えてしまうという側面はあるものの、他社での新規契約だとまた無利息期間が適用されることもあります。

アイフル以外に無利息期間がある主なカードローンは次の通りです。

無利息期間のある主なカードローン
消費者金融 金利(実質年率) 無利息期間の内容
プロミス 4.5%〜17.8% 初回借入の翌日から30日間
プロミスとの契約がはじめてで、メールアドレスとWEB明細を登録することが条件です。
アコム 3.0%〜18.0% 契約日の翌日から30日間
アコムとの契約がはじめてで、返済期日「35日ごと」で契約をした方が対象です。
レイクALSA 4.5%〜18.0% ①契約日の翌日から180日間(借入金額のうち5万円まで)
レイクALSAとの契約がはじめてで、契約限度額が1万円〜200万円であることが条件です。
②契約日の翌日から30日間(借入金額全額)
レイクALSAとの契約がはじめてである方が対象です。

※スマホでご覧の方は横スクロールできます。

あわせて読みたい
金利0円でお金を借りる!裏ワザでも何でもない大手消費者金融の激アツサービス最大30日間無利息サービスとは?金利0円無利息サービスを取り扱っている消費者金融カードローン大手3社の情報をピックアップして解説しています。初回借入の場合や契約日から30日など消費者金融によって様々ではありますが、うまく利用すれば金利を安く借り入れできます。 カードローンを初めて利用する方は知っておくべき注意点やポイントも分かりやすくまとめています。...

アイフルの増額はネットからでも手続き可能!ただし審査は必須なので要注意

アイフルはネットからでも増額の申し込みができ、早ければ当日中に審査結果通知があります。
ただ、増額の審査は平日18時までしかしていないので、お急ぎの方は時間に余裕を持って申請をしてください。

また、増額するときも、新規契約時と同じような審査があります。
場合によっては収入証明書の提出や在籍確認も必要なので、その点については覚えておきましょう。

増額が認められなかったというときは、他の消費者金融で借り入れをするという手段もあります。
消費者金融なら即日融資にも対応しており、無利息期間を利用できれば増額で追加借入をするよりもお得です。

一方、他社借入を増やすことは今後、大型のローンを組むときにはネガティブな要素になってしまいます。
一時しのぎだと思って、最終的には1社のカードローンだけで済むようにしてください。

アイフル
初回利用でも1,000円から借りられることから、キャッシング初心者でも安心して利用できると評判のアイフル。
手続きは全てネットで完了できるので、来店不要で即日融資も可能となります。

無人契約でんわBOX「てまいらず」なら9:00~21:00まで利用でき、電話するだけでその場でカード発行をしてくれます。

人気指数
限度額 1,000円~800万円
実質年率 3.0%から18.0%
即日融資
無利息期間 最大30日間 ※無利息サービスは初めての方のみとなります。

細かな利用者目線で借り方の種類も豊富なアイフル!

詳細ページ公式ページ