アコムの利用限度額を増額したい方必見!手続き方法や上限金額など、知りたい情報を網羅!

アコムの利用限度額を増額したい方必見!手続き方法や上限金額など、知りたい情報を網羅!

既にアコムを利用している方は、「もっと低金利で、もっと沢山のお金を借りることができたら借金をまとめられるのに…」と思ったことはありませんか?

そこで知っておきたいのが、利用限度額の増額に関する情報です。
手続き方法や上限金額だけでなく、気になる審査のポイントや覚えておきたい注意点など、様々な情報を分かりやすく解説していきます。

今現在アコムを利用している方はもちろん、これからアコムを使う方も是非参考にしてみてください。

あわせて読みたい
アコムでお金を借りる方法【審査から借入れ、返済までの流れ】
アコムでお金を借りる方法【審査から借入れ、返済までの流れ】消費者金融で最大手といえば設立から80年以上の長い歴史があるアコム!取り扱っている金融商品の数々や即日融資、無利息サービス、相性が良い人悪い人についてなど徹底解説します。 即日融資でクレジットカードを作れるのはアコムだけ!...

アコムの利用限度額を増額する方法6つ

アコムでは、利用限度額の増額のことを契約極度額の増額と呼んでいます。

契約極度額の増額…契約極度額内での追加借入とは異なり、利用枠自体を引き上げることをいいます。
例えば、契約極度額を30万円から50万円に増額した場合、追加で20万円を利用できます。

利用者は、今現在設定されている限度額を増額させるための申請を行うことができます。
増額の申請に対して、アコム側では審査を行って希望に添えるかどうかを判断していきます。

この審査結果については原則当日に回答があり、土日や祝日でも審査に対応可能です。
増額方法としては以下の6つの方法があります。

方法 受付時間
インターネットWEBの会員ページ
(申し込み可能な方のみ)
24時間
アコムのATM
申し込み可能な方のみ
24時間
コールセンター
アコム総合カードローンデスク
9:00~18:00
自動契約機 8:00~22:00
(契約機の対応時間により前後します)
店頭窓口 9:30~18:00
(土日祝日は休業)
アコムからの電話やメールによる案内 利用が長い方やアコム側が増額可と判断した方に、アコムから直接連絡が入ることがあります。

※スマホでご覧の方は横スクロールできます。
※ 21:50~8:00に申請した場合は、翌日9時以降の回答となります。

このように、増額の申請方法も多く用意されているので、自分にとって一番便利な方法を選んで利用するようにしましょう。

自分で増額の申請をしてみよう

実際の増額申請手順について解説していきます。
24時間自分の好きなタイミングで申請ができる『インターネット』と誰でも増額申請ができる『コールセンター』の人気が高い2パターンを見ていきましょう。

インターネットからの増額申請

先ほどの、増額申請方法の図にて「申込可能な方のみ」と書いたのには、このインターネット申し込みが誰でもできるものではないという意味があります。

インターネットからの申請は、アコムの会員ページにログインすることで行うことができますが、「極度額変更のご案内」という案内が来ている方でないと手続きをすることができません。

自分のマイページ上にこの項目がある方であれば、24時間ネット上で申請をすることができます。
一方でこの項目がない方に関しては、ネットからの申請は出来ませんのでコールセンターなど他の手続き方法を取る必要があります。

項目がある方については、画面の指示に従って必要事項を入力して進んでいくことで申請が完了します。
借入限度額を50万円以上希望する場合には、収入証明が必要になりますがそれ以外の場合は特別な書類を提出する必要などはありません。

コールセンターでの増額申請

上記の電話番号に連絡をして申し込みを行います。
自動音声で増額希望の方という項目を進んでいくことで、「希望額」「他社借り入れ残高」「年収」などの確認が行われます。

カード番号など必要事項を入力した後に、オペレーターに繋がり最終確認を経て申し込み完了です。
自動音声のみでの申請はできませんので注意しましょう。

増額できないというお知らせが来てしまう理由とは?

利用限度額の増額は、申請すれば誰でも簡単に増額できるというものではありません。

入会申し込み時と同じように、審査を経て限度額の増額ができるかどうかを判断しているのです。
つまり、審査結果に応じて増額できる場合とできない場合とが出てくるということになります。

どのようなシチュエーションにおいて、アコムの利用限度額増額申請が否決されてしまうのでしょうか?
考えられるケースをいくつかご紹介します。

増額することで、総量規制の範囲を超えてしまう

アコムは消費者金融であるため、貸金業法という法律に則り営業を行っています。
貸金業法の中には、貸し過ぎ・借りすぎによるトラブルを防止する目的で総量規制という限度額に関する制限が設けられています。

総量規制では、年収の3分の1を超える金額を貸し出すことを禁止していますので、それ以上の金額を借りることは出来ません。
例えば年収が300万円の方であれば、100万円超の限度額を設定することは法律上できないということになります。

他カードローンやクレジットカードなどで借入が多い

上記と同じく総量規制に関するものの中には、他社借り入れが原因となる場合もあります。
年収の3分の1を超える金額を貸し出すことは出来ないという決まりは、自社だけでなく他社を含めてのことです。
例えば年収が300万円の方であれば、アコム単体ではなくトータルで100万円までの借り入れとなります。

アコムを50万円から100万円に増額希望を出しても、他社で50万円借り入れがある場合は総量規制の範囲を超えてしまうため増額審査は通らないでしょう。

信用情報が良くない

増額審査においても、入会時と同じように信用情報機関への照会を行って審査が進められていきます。
そのため、信用情報に何か問題があると判断されると増額審査は審査落ちとなってしまうでしょう。
信用情報では、他金融機関での借り入れ情報や返済履歴などもチェックすることができます。
アコムだけで返済をきちんと行っていても、他社で延滞や滞納を繰り返していると審査に悪い影響を与えてしまうでしょう。

利用期間が短い

申し込みをしてから短期間で増額の申請を行っても、ほとんどの場合審査落ちになってしまうでしょう。
申し込み後すぐというのは、少額の限度額が割り当てられることがほとんどです。
利用を重ねてアコムとの信頼関係を強くすることで初めて、増額へのスタートラインに立つことができるといっても過言ではありません。

申し込みをしてから半年以内・全く利用していない状態でいきなりの増額申請では、アコム側もOKは出さないものと推測されます。

増額申請時の注意点

増額申請をすることで、減額や利用停止になることもあるということをしっかりと頭にいれておくようにしましょう。
増額申請をするということは、先ほど解説したように『審査』が必ず行われます。
そのため、審査結果によっては「これ以上の貸し出しは不可」「限度額が多すぎる」と判断されて、減額や利用停止の措置が取られる可能性もあるのです。

審査をして、信用情報を確認するまではわからなかった情報をアコム側が認識してしまうことで、いままでは入会時に割り当てられた限度額のまま利用できていたものの、現在の状況に合わせた限度額に減額されてしまうということは少なくありません。
限度額を増やすための審査ではあるものの、審査段階においてマイナスな情報が多いとこのような結果になってしまうのです。

「増額申請をして減額になった」と表現するとわかりにくいですが、「アコムが再審査をした結果、減額になってしまった」と言いかえると分かりやすいのではないでしょうか?
増額申請=アコムに再審査を依頼するということになりますので、審査の結果によっては悪い方に転ぶこともあるということを覚えておきましょう。

あわせて読みたい
カードローン 審査基準 解説
カードローンが重視する審査基準!どんな属性が審査に通りやすい?これからカードローンを借りようか悩んでいる方、カードローンの審査基準について詳しく知りたい方、消費者金融、銀行カードローンを含めた審査のマメ知識も含めて徹底解説します。...

限度額の増額をするよりも新規に契約をした方が良い

前述の通り、増額申請には再審査によるリスクがあります。
場合によっては、減額となり最悪強制解約なんて事も…

そんな、さらなる緊急事態な場面をあらかじめ避けるためにも新規に別のカードローンの契約を考えてみるのはいかがでしょうか?
カードローンの利用はアコムがまだ1件目で、毎月の支払いも滞ってなければ審査通過率もアコムに登録した時よりも高い場合があります。

更にプロミスアイフルを利用すれば、初回30日間無利息サービスが行われるので、金利面でもお得なことは間違いないでしょう。

とはいえ、限度額増額や新規の借り入れは多重債務の入り口となってしまうことも多いので、これを期に返済計画を見直してから借り入れることをおすすめします。

あわせて読みたい
プロミスに悪い口コミや評判はある? 実際にお金を借りた体験談
プロミスに悪い口コミや評判はある? 実際にお金を借りた体験談CMでよく見かけるプロミスに悪い評判はあるのか借りる前にチェックしたい方はこちら。実際に利用したことがある方の生のいい口コミ・悪い口コミを公開。 即日融資はもちろん、審査最短30分!最大30日間の無利息サービスもある、気になるプロミスの評判について紹介します。...

増額申請は減額というリスクを背負っていることも忘れず申請しよう!

利用限度額を増額したいと軽い気持ちで申請すると、反対に減額となってしまうケースも少なくありません。

アコムのホームページにも増額の説明ぺージに『契約極度額はお客さまのお申し込み金額の範囲内でアコムが審査のうえ、決めさせていただきます。ご返済の遅れや他社でのお借入の増加などによって、ご利用いただけない場合があります』という注意書きがしっかりとかかれています。

まずは利用実績を積み、アコムだけでなく他社の返済もしっかりと行うようにしましょう。
リスクを背負って申請することにためらいがある場合は、アコムの増額だけにこだわらず他社に新規で申し込みをするのも一つの方法です。

アコム
30日間無利息サービス実施しているアコムは、ネットで申し込めば来店不要
22時までに契約を完了することで24時間、土日も銀行振込可能です(金融機関・申し込みの時間帯によっては利用不可な場合もあります。)
確実に契約時間に間に合わせたい場合もWEBで申し込みを済ませてから、22時までに全国どこにでもある自動契約機「むじんくん」を利用すれば、最短30分でお金を借りることができます。
人気指数
限度額 1万円~800万円
金利 3.0%~18.0%
即日融資
無利息期間 最大30日間

※無利息サービスは初めての方のみとなります。

キャッチフレーズ通りの初心者にもわかりやすいはじめてのアコム!

詳細ページ公式ページ