アコムの審査を大解剖~審査時間から審査通過のコツまで教えます!

審査通過のコツまで教えます!

お金を借りる必要があるのでアコムを利用したいけど、やはり気になるのは審査に通過できるかどうかですよね。

今回は、

  1. アコムの審査基準
  2. アコムの審査時間
  3. 審査の大まかな流れ
  4. アコムの審査に通過するコツ

など、アコムの審査に関するさまざまな情報を集めてみました。

アコムの審査をうまくのりきれるか不安な方はぜひ参考にしてください。

アコムから借入可能?審査の前に年齢・年収・他社借入を入力して3秒診断

アコムに申込みしたいけど、審査に通過できるかさっぱり見当もつかない…。
そんな時には、まずアコム公式ページの「3秒診断」を試してみましょう。

アコムの審査に申し込みできるのはどんな人?

アコムの申し込み条件はいたってシンプルで、

  • 20歳以上69歳以下の人
  • 安定した収入がある人

この条件を満たしていれば誰でも申し込み可能です。

しかし、条件を満たしていれば申し込みできるとはいっても、アコムの「審査基準」をクリアできなければ審査には通過できません。
アコムの審査基準は公表されていないので、アコムに申し込みをしても審査に通過できるか不安だという人もいるでしょう。

そこで活用したいのがアコムの「3秒診断」です。

アコムの審査に申し込む前に3秒診断を受けてみる

アコムの3秒診断は、

  • 年齢
  • 年収
  • 他社借入金額

を入力するだけで、アコムで借り入れが可能か簡単にチェックできます。

3秒診断で「お借入できる可能性が高いです」の結果が出れば、アコムを利用するための最低限の審査基準はクリアできているといえるでしょう。

ただし、この3秒診断で判断できるのは、

  • 申し込み条件を満たしているか
  • 他社からの借入金額が収入に対して多すぎないか

だけです。

アコムの審査では返済能力と信用情報が重視されますが、3秒診断は申込者の信用情報は一切反映されていません。
あくまで借り入れの可能性を判断するための簡易な診断であって、3秒診断でよい結果が出たからといって必ずアコムの審査に通過できるわけではありませんので、結果は参考程度にとどめておいてください。

アコムの審査基準って甘い?それとも厳しい?

アコムの審査基準は公開されていませんが、審査落ちしてしまう人には一定の傾向が見られます。
そこで、アコムの審査に落ちてしまう人の特徴をまとめてみました。

安定した収入がない

申し込み条件にもあるように、安定した収入がなければアコム審査には通過できません。
安定した収入というのは、毎月一定の収入がある状態をさします。
会社などに勤めていて毎月給料もらっていれば、安定した収入があるといえるでしょう。
もちろん、パートやアルバイトでも毎月給料をもらっていれば全く問題はありません。

しかし、

  • 日雇いの派遣
  • 期間限定の仕事

など、毎月の収入にばらつきがある仕事についていると、安定した収入がないとみなされやすいです。

一方、無職の人や専業主婦は、安定した収入以前に自分自身の収入を持っていないわけですから、アコムには申し込みできません。
また、年金や生活保護など、国から支給される給付金などは収入とみなされません。
収入が年金のみである場合や生活保護受給者は、アコムの審査に通過できませんので注意しましょう。

他社借入が多い

他社からの借り入れが多いと、アコムの審査に通過できない可能性が高まります。

1.他社借入件数が多い場合

アコムの場合、他社からの借り入れが3件以上あると審査落ちする可能性が高くなります。

他社からの借入件数が多いと、
何らかの理由で1社から大きい金額を貸してもらえない
多重債務で返済不能に陥る危険が大きい
と判断されてしまうからです。

1社からまとまった金額を融資してもらえないのは信用に問題があるからではないか、また、何社からも借り入れがあれば借入金額も大きくなりますから、返済能力がないのではないかと思われて審査に不利に働きます。

2.他社借入金額が多い場合

また、他社からの借り入れ金額が多い場合もアコムの審査には通過しにくいです。
アコムをはじめとする消費者金融では「総量規制」が適用されますので、借りられる金額が年収の3分の1までに制限されるからです。

例えば、年収300万円の人なら消費者金融から借りられる金額は100万円までですから、もし他社からの借り入れがすでに100万円近くある状態でアコムの審査に申し込みをしても、審査落ちする可能性が非常に高いでしょう。

過去に金融事故を起こしている

アコムの審査では、個人信用情報機関に登録されている申込者の信用情報を必ずチェックします。
過去に返済でトラブルを起こしていないか確認して、融資をしても問題はないかどうかの判断材料にするのです。

従って、過去数年以内に長期延滞や債務整理をして信用情報に事故情報が登録されている場合は、アコムの審査には通過できません。

信用情報に事故情報が登録されている間は、アコムだけではなく、どのローン審査に申し込みをしても通過できる見込みはほぼないと考えておいたほうがよいでしょう。
金融事故を起こしたことがある場合は、アコムの審査への申し込みは信用情報から事故情報が削除されてからにしてください。

【金融事故が信用情報機関に登録される期間】
金融事故の種類 事故内容 登録期間
長期延滞 61日以上の延滞 5年間
債務整理 任意整理・特定調停・個人再生・自己破産 5年~10年間
代位弁済 保証会社による立て替え返済 5年間

※スマホでご覧の方は横スクロールできます。

在籍確認がとれない

在籍確認とは、申込者が申請した勤務先に本当に在籍しているかどうかを確認する手続きで、原則として勤務先への電話連絡によって行われます。

もちろん、アコムの審査でも在籍確認が行われていて、申込者が申請した勤務先に本当に在籍していることが確認できない場合には、審査落ちしてしまうことがあります。

例えば、在籍確認をした結果、

  • 実は退職していた
  • 休職中だった
  • 架空の会社だった

というようなケースではもちろんですが、何度連絡しても誰も電話に出ないと本当にその会社に勤務しているのか確認ができず、審査に通過できないことも…。

ですから、アコムの審査に申し込みをする際には、できるだけ会社に人がいる時間帯に在籍確認をしてもらうよう担当者にお願いしておくといいですね。
また、どうしても勤務先に電話連絡をされると困るという場合もアコムの担当者に相談してみましょう。
電話以外の方法での在籍確認に応じてもらえることもあります。

アコムの審査の流れ~審査時間を短縮したいならネット審査を受けよう

アコムをはじめとする消費者金融は、申込から融資までがスピーディーなのが魅力ですよね。
アコムで早く借り入れするには、審査にかかる時間を把握したうえで審査時間が短く済む申込方法を選ぶことが重要です。

アコムの審査はどのくらい時間がかかる?

アコムは長年にわたって個人向けの無担保融資を取り扱っており、膨大な与信ノウハウを蓄積しているため、申し込みから融資までの時間が非常に早いと高く評価されています。

公式ページにもあるように、アコムの審査時間は最短で30分で即日融資にも対応していますから、借り入れを急いでいる人には本当にありがたい存在だといえます。

ただし、

  • 審査が混んでいる
  • 申込時の申告内容に不備がある
  • 在籍確認が取れない

などで、実際には審査にもう少し時間がかかるケースも多いです。

何も問題もなくスムーズに進めばアコムの審査は30分程度で終わりますが、その時々の状況によっては審査時間が1時間~1時間半程度かかることも珍しくないと考えておいた方がよいでしょう。

アコムの審査の流れ

申込方法にもよりますが、アコムの審査の大まかな流れは以下の通りです。

1.申し込み

アコムには5種類の申込方法がありますので、自分に合った申込方法を選んでください。

申込方法 受付時間
インターネット 24時間
自動契約機 8:00~22:00年中無休(年末年始除く)
店頭窓口 平日9:30~18:00土日祝日は休み
電話 24時間(18:00以降に電話をした場合は仮審査の結果連絡は翌日)
郵送

※スマホでご覧の方は横スクロールできます。

各申し込み方法の受付時間は上記の通りですが、アコムの審査回答時間は9:00~21:00(土日祝日も)となっています。
この時間を過ぎると、審査結果の連絡は翌日に持ち越されますので気をつけてください。
アコムで即日融資を受けたいのなら、その辺りも考慮してできるだけ早い時間に申し込みをしましょう。

2.仮審査

アコムの仮審査では、申込者に返済能力があるかをチェックします。
また、信用情報機関に照会して信用情報のチェックも行います。
アコムの審査全体の大部分はこの仮審査で行われますから、ここさえクリアできればアコムの審査に通過できる可能性が高いです。

3.必要書類の提出

アコムの審査では、本人確認書類として運転免許証を提出します。
運転免許証を持っていない場合は、以下の書類を提出してください。

運転免許証を持っていない場合 マイナンバーカードを提出
顔写真付きの本人確認書類を持っていない場合 健康保険証に加えて…

  • 住民票
  • 公共料金の領収書
  • 納税証明書

のいずれかの書類を提出

※スマホでご覧の方は横スクロールできます。

また、書類の住所が現住所と異なる場合は、現住所が記載された以下の書類のいずれかを提出します。

  • 住民票
  • 公共料金の領収書(電気・ガス・水道・固定電話・NHK)
  • 納税証明書

さらに、

  • アコムでの借り入れ希望額が50万円を超える場合
  • アコムでの借り入れ希望額と他社からの借入金額の合計が100万円を超える場合

には、収入証明書の提出も必要です。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書(直近2ヶ月分)
  • 市民税・県民税額決定通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書・青色申告書・収支内訳書
【必要書類の提出方法】
申込方法 提出方法
インターネット
電話
会員ログインからのアップロード
専用アプリからのアップロード
店頭窓口・自動契約機
FAX
郵送
自動契約機
店頭窓口
申込時にその場で提出
郵送 郵送

※スマホでご覧の方は横スクロールできます。

4.本審査

アコムの本審査では、

  • 申込時の申告内容・提出書類のチェック
  • 在籍確認

が行われます。

アコムの本審査は申込時の申告内容や書類の確認が中心ですから、申込内容に虚偽や重大な誤りがなければ通過できる可能性が高いでしょう。

なお、在籍確認は本審査の最終段階に行われます。
在籍確認の電話連絡が入ったということは本審査のクリアも近いことを示しますから、在籍確認が取れずにアコムの審査に落ちてしまうのは非常にもったいないです。
在籍確認の電話連絡は確実に受けられるようにしておきましょう。

5.契約・借入

申込方法によってカードの受け取り方法が異なります。

【ローンカードの受け取り方法】
申込方法 提出方法
インターネット
電話…
自動契約機・店頭窓口で受け取る
自宅への郵送
自動契約機
店頭窓口
その場で発行
郵送 郵送

※スマホでご覧の方は横スクロールできます。

郵送でカード受け取る場合は、契約してから到着までに1週間くらいかかります。
契約後すぐ借り入れをしたいなら、自動契約機か店頭窓口でカードを受け取るか、振込融資を利用してください。

また、

  • アコムの審査時間を短縮したい
  • 即日融資を受けたい

なら、ネット審査を受けるのがおすすめです。
事前にインターネットで申し込みをしておけば、自動契約機か店頭窓口での契約までの時間を短縮できますよ。

あわせて読みたい
即日融資でキャッシングするならWEB完結&カードレス!今日お金を借りたいならココ!今日中にお金が必要!でもそんなピンチに限って外に出てる余裕もない。そんな時はWEB完結でカード発行も必要としないカードローンがおすすめです。...

アコムは土日祝日も審査可能!

アコムでは土日も審査を行っており、即日融資を受けることも可能です。
週末の外出中に急にお金が必要になったときでも、スマホなどから手軽に申し込みできます。

ただし、

  • 店頭窓口は土日休業
  • 在籍確認を受けられる状況か確認しておく

などに気をつけてください。

【アコムで土日祝日に振込融資可能な金融機関】
金融機関 曜日 受付時間 振込時間
楽天銀行 全日(祝日含む) 0:10~23:49 受付完了から1分程度
三菱UFJ銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
ゆうちょ銀行
月曜日 0:10~8:59 当日9:30ごろ
9:00~23:49 受付完了から1分程度
火曜日~金曜日 0:10~23:49 受付完了から1分程度
土日祝日 0:10~8:59 当日9:30ごろ
9:00~19:59 受付完了から1分程度
21:00~23:49 翌日9:30ごろ
モアタイムシステム採用している金融機関 月曜日~金曜日 0:10~8:59 当日9:30ごろ
9:00~17:29 受付完了から1分程度
17:30~23:49 翌営業日9:30ごろ
土日祝日 0:10~23:49 翌営業日9:30ごろ
コアタイムシステムを採用している金融機関 月曜日~金曜日 0:10~8:59 当日9:30ごろ
9:00~14:29 受付完了から1分程度
14:30~23:49 翌営業日9:30ごろ
土日祝日 0:10~23:49 翌営業日9:30ごろ

※スマホでご覧の方は横スクロールできます。

土日祝日に振込融資可能なのは、

  • 楽天銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行

です。

2018年にモアタイムシステムが導入されて銀行の振込時間は大幅に延長されましたが、アコムでは土日の振込融資の対象銀行を上記5行に限定しています。

楽天銀行以外は19:59までに振り込み依頼を済ませておかなければなりませんが、外出していて店頭に出向く暇がないような場合には非常に助かりますね。

あわせて読みたい
土日・祝日でも借り入れができるカードローンはどこ?手元にお金がないのに、土日に急にお金が必要になった…そんな時はカードローンに頼るのもひとつの手です。しかし、土日でも借り入れできるものなの?そんな疑問にお答えします。また、ニーズやポイント別に消費者金融4社を比較してみました。 即日融資でお金を借りたいなら、どのキャッシングに申し込むかきちんと比較して選ぶ必要があります。...

アコムの審査に通りやすくなるためのコツ~気をつけるべきはココ!

せっかく手間をかけてアコムの審査に申し込みをするのですから、少しでも審査に通りやすくなるように準備しておきましょう。
アコムの審査に通りやすくなるコツ、ぜひ実践してみてください。

他社借入を減らしておく

他社借入が多いと返済能力が低いと判断されてしまいます。
アコムの審査通過の可能性を高めるためには、申し込みまでにできる限り他社借入を減らしておくのがポイントです。

借り入れ件数が多い場合は

  • 残高の少ない借入を完済してしまう
  • 限度枠に余裕のある借り入れに他の借り入れをまとめてしまう

などして借入件数を減らしておきましょう。

借入残高が多い場合は、とにかく繰り上げ返済などを活用してできるだけ残高を減らしておくことです。

あわせて読みたい
おまとめローンで借金を一本化!審査通過までの流れをまとめて徹底解説!
【令和対応】2019年おすすめのおまとめローンで借金を一本化!審査通過までの流れを徹底解説!カードローンは自分の裁量で借り入れができたりと、大変便利なものです。しかし、便利なものに頼りすぎてしまった結果、借入先が2-3件と増えていって返済に追い詰めらてしまうしまう方もいるでしょう。 そんな事態になる前に、検討したいのが借金を一括できるおまとめローンです。 おまとめローンの申し込み審査、メリット・デメリットなどこれからおまとめを考える方に向けて徹底解説していきます。...

ウソや間違いの情報を申告しない

アコムの審査では「信用」を非常に重視していますから、ウソの情報を申告すると「信用できない人」と判断されてしまいます。
審査で有利になるように虚偽申告をしてしまう人が後を絶ちませんが、アコムの担当者は日々膨大な量の申し込みを取り扱っている審査のプロですので、そうしたウソはすぐ見抜かれてしまうものと考えてください。

虚偽の申告をしたことがバレれば、アコムの社内にその情報が登録されます。
そうなれば、今後アコムやアコムが保証会社をつとめる銀行カードローンの審査にも通過できなくなってしまう可能性が高いです。

また、故意ではなくて、ミスで間違った情報を申告した場合も審査に通過できなくなることがあります。
アコムにしてみたら、虚偽の申告なのかただの間違いなのかは区別がつきませんし、大切な個人情報を正確に申告できなければ、管理能力に乏しいと思われても仕方がありません。

送信前には申告内容に間違いがないか必ず再チェックをしましょう。

借入希望額はできるだけ小さくしておく

アコムの審査に通過したいのなら、借入希望金額をできるだけ小さくして申し込むことを強くおすすめします。

借入希望金額が大きくなるほどアコムの審査は厳しくなりますが、借入希望金額が小さければ貸し倒れリスクが小さくなりますから、審査には通過しやすくなります。

また、小さめの金額で申告すると、収入に対してバランスの取れた借入希望金額を設定できる、計画性があると判断してもらえ審査に有利に働くことも覚えておきましょう。

同時申し込みをしない

アコム1社だけに申し込みをしても審査に通過できないかもしれないからと、何社にも同時に申し込みをする人がいますが、同時申し込みをするとどの消費者金融の審査にも通過できなくなってしまいます。

カードローン会社に申し込みをすると、その申込情報が信用情報に登録されます。
つまり、アコムが審査のために申込者の信用情報を照会すれば、申込者が他のカードローン会社にも申し込みをしていることは嫌でも分かってしまうのです。

同じ時期に何社ものカードローン会社に申し込みをしていていると
かなりお金に困って切羽詰まっている
それほどお金に困っている人に融資をしたら返済してもらえないのではないか
と判断されやすいため、審査に通過しにくくなってしまいます。

一般に、1ヶ月の間に3社以上のカードローン会社に申し込みをすると「申し込みブラック」と呼ばれて審査に通過しにくくなるといわれます。

カードローン会社への申し込み情報は、信用情報に6ヶ月間登録されるので、もし同時申し込みをしてしまった場合は、最後に申し込みをした日から6ヶ月経過してからアコムの審査を受けるようにしましょう。

あわせて読みたい
カードローン 審査基準 解説
カードローンが重視する審査基準!どんな属性が審査に通りやすい?これからカードローンを借りようか悩んでいる方、カードローンの審査基準について詳しく知りたい方、消費者金融、銀行カードローンを含めた審査のマメ知識も含めて徹底解説します。...

アコムの審査は甘くない!傾向を知って対処することが必要

アコムは消費者金融の中でも審査通過率が高いといわれていますが、実際の審査通過率は45%~50%程度です。

つまり、アコムに申し込みをした人のうち半分は審査落ちしている計算ですから、他の消費者金融と比べれば少しは審査通過率が高いのかもしれませんが、決して審査が甘いとはいえないことが分かるでしょう。

しかし、アコムの審査の傾向をしっかり理解してきちんと対処できれば、きっとアコムから借り入れできるはずです。
この記事を参考にして、ぜひアコムの審査申し込みに役立ててください。

アコム
30日間無利息サービス実施しているアコムは、ネットで申し込めば来店不要
22時までに契約を完了することで24時間、土日も銀行振込可能です(金融機関・申し込みの時間帯によっては利用不可な場合もあります。)
確実に契約時間に間に合わせたい場合もWEBで申し込みを済ませてから、22時までに全国どこにでもある自動契約機「むじんくん」を利用すれば、最短30分でお金を借りることができます。
人気指数
限度額 1万円~800万円
金利 3.0%~18.0%
即日融資
無利息期間 最大30日間

※無利息サービスは初めての方のみとなります。

キャッチフレーズ通りの初心者にもわかりやすいはじめてのアコム!

詳細ページ公式ページ