SMBCモビット

SMBCモビットで即日融資を受ける方法|審査を早めるコツと注意点

SMBCモビットで即日融資を受ける方法|審査を早めるコツと注意点

SMBCモビットは電話連絡のないWEB完結申込ローンカードを利用しないスマホATM取引などに対応している人気のカードローン会社ですが、即日融資を行えるのかも重要ですよね?
結論からいってしまえば、SMBCモビットは審査スピードに定評がある消費者金融の1社なので、十分に即日融資を受けられる可能性があります。

ただし、絶対に即日融資でお金を借りることができない!というわけではありません。
申し込みの時間帯、借入方法によっては、翌営業日以降の借り入れになってしまうこともあるのです。
まずSMBCモビットの審査時間は9:00〜21:00なので、どんなに遅くても20時までには申し込みを済ませてください。

この記事では、どうすればSMBCモビットで即日融資を受けられるのかを説明していきます。
即日融資を受けるまでの流れが分かれば、よりスピーディに手続きを進められるでしょう。

また、できるだけ即日融資の可能性をアップさせるために、審査時間を早めるコツ、即日融資を受けるときの注意点についてもまとめました。

これからSMBCモビットに申し込みをする方、即日融資を希望している方はぜひ参考にしてください。

SMBCモビットでお金を借りる方法【審査から借入、返済までの流れ】SMBCモビットでお金を借りる前に確認しておきたい審査の流れや借入、返済方法について。電話確認なし郵送物なしで申し込みも可。職場や家族にバレずに利用したい方必見!...

SMBCモビットで即日融資を受ける流れ

それでは、SMBCモビットで即日融資を受ける流れを確認していきましょう。

即日融資を希望するならスムーズに手続きを進めやすいインターネット申し込みがおすすめですが、SMBCモビットには「カード申込」と「WEB完結申込」という2種類の申込方法があります。

どちらでも即日融資は受けられますが、少しだけ流れが異なるので注意してください。

カード申込、WEB完結申込それぞれの場合で、即日融資を受ける流れを説明していきます。

「カード申込」で即日融資を受ける流れ

カード申込で即日融資を受ける場合、カードの受取方法によって借入方法が異なる点に注意しましょう。
簡単なのは自動契約機に来店してカード発行をすることで、カードを受け取れば近くの提携ATMですぐにキャッシングできます。

一方、郵送でカードを受け取る人は、自宅などにカードが届くまでは提携ATMでキャッシングはできません。
そのため、スマホATM取引、または振込キャッシングで即日融資を受けることになるのです。

まずは、カードの受取方法に関係なく共通する部分までの流れを見ていきましょう。

カード申込で即日融資を受ける流れ
    1. SMBCモビット公式ホームページで「カード申込」を選択する

SMBCモビットの公式ホームページに行くと「カード申込」と「WEB完結申込」の2つの申込ボタンがあるので、「カード申込」を選択しましょう。

    1. 申込画面に必要事項を入力する

申込フォームを開いたら、すべての項目を入力して簡易審査を受けます。

    1. 申込画面の途中で簡易審査結果を確認する

SMBCモビットは10秒で簡易審査結果表示です。
名前、連絡先、契約希望額などの必要最低限の項目を入力すると、すぐに簡易審査の結果を画面上に表示してくれます。

    1. 審査に必要な残りの項目を追加で入力する

簡易審査に通ったら正式な審査に必要な残りの項目を入力していきます。
パソコンやスマホでの入力が苦手な場合には電話で担当者に伝えることも可能です。
ただし、すぐに電話がかかってくるとは限らないため、基本的には自分で入力した方がスピーディでしょう。

    1. 必要書類をネットから提出する

審査に必要なすべての情報を追加入力したら、必要書類を提出します。
インターネットでの申し込みの場合、登録したメールアドレスに書類提出の案内メールが届きます。
そのメールに従って本人確認書類と収入証明書を提出してください。

必要書類の提出もインターネットで行えます。
また、申し込み時に発行されるユーザーIDと設定したインターネットパスワードがあればSMBCモビットの公式スマホアプリから書類提出することも可能です。

    1. 審査結果の連絡を受ける

必要書類を提出し、勤め先の確認(在籍確認)が完了すると、メール、もしくは電話で正式な審査結果が回答されます。

    1. カードの受取方法などを選択する

カードの受け取りを自動契約機に来店して行うか、郵送にするかなどを指定します。
どちらの方法を選ぶかによって、次の流れが異なります。

自動契約機の営業時間内に行く余裕があるなら、来店してカードを受け取るのが簡単です。

ちなみに、カード申込をした場合には、即日融資を受けた後に入会申込書などが自宅に郵送されてきます。
カードの受け取り後であれば借り入れはできますが、入会申込書の記入、返送を忘れずに行なってください。

次に、自動契約機でカードを受け取る場合、郵送でカードを受け取る場合に分けて、即日融資を受けるまでの残りの流れを説明していきます。

自動契約機でカードを受け取る場合

正式に審査通過の連絡があったら、最寄りの自動契約機に向かいましょう。
モビットカードの発行は、三井住友銀行内のローン契約機で行えます。

まずは、SMBCモビットの公式ホームページで最寄りの店舗を検索してください。
自動契約機のタッチパネルの表示内容や操作手順などが少し異なる可能性はありますが、基本的にはほぼ同じ手順で進めていけばカード発行できます。

自動契約機でカードを受け取る流れ
    1. 自動契約機で「カードの受取」を選択する

自動契約機に入室したら画面の「カード受取」というメニューを選択します。

    1. カード発行番号を入力する

審査通過後に通知されるカード発行番号の入力を求められるので、メールなどで確認しながら自動契約機に入力していきましょう。

    1. 氏名と生年月日を入力する

申し込み時に登録した氏名、生年月日を入力します。

    1. カードの暗証番号を設定する

提携ATMでの取り引きに使用するローンカードの暗証番号を数字4桁で設定してください。

    1. 本人確認書類を提出する

自動契約機に備え付けのスキャナーで本人確認書類を取り込み、カード発行前に本人確認を行います。

    1. カード取出口でモビットカードを受け取る

本人確認が終わるとモビットカードが発行されます。
取出口からカードが出てくるので受け取ってください。

    1. 提携ATMでキャッシングする

使用した本人確認書類や手荷物など忘れ物がないことを確認してから自動契約機を退出します。
受け取ったモビットカードはすぐに使えるので、銀行やコンビニの提携ATMでキャッシングしましょう。

郵送でカードを受け取る場合

郵送でのカード受け取りには審査通過の連絡から数日かかりますが、カードを受け取る前でも、振込キャッシング、スマホATM取引などができる場合もあります。

ただし、審査の結果次第では、カードの到着を待たないと借り入れができないケースもあるようです。
そのため、申し込みから初回借入までに数日が必要になる可能性もあるということを、カードを郵送で受け取る方は覚悟してください。

どうしても自動契約機に来店する時間がなく、郵送でのカード受け取りを選択する必要があるという場合は、申込内容の確認、審査結果の連絡がSMBCモビットの担当者から電話であったタイミングにカード受け取り前の借り入れができるかを確認しておきましょう。

振込融資ができる場合には、24時間の振り込みに対応していますが、翌営業日の入金になってしまうこともあるので注意が必要です。

もしカード申込が不安になったのなら、次に説明するWEB完結申込を検討しても良いと思います。

「WEB完結申込」で即日融資を受ける流れ

SMBCモビットのWEB完結申込では、申込内容の確認電話も、勤め先への電話連絡もありません。
申し込みから利用までインターネット上で完結できるので、自動契約機へ行く時間がない人、モビットカードが不要な人はWEB完結申込をすると良いでしょう。

ただし、SMBCモビットのWEB完結申込には条件があります。
以下の条件を満たしていない場合にはWEB完結申込ができず、カード申込しかできないので注意してください。

【SMBCモビットのWEB完結申込の条件】

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っている
  • 社会保険証、もしくは組合保険証を持っている

これらの条件をクリアしていることを確認した上でWEB完結申込をするようにしましょう。

WEB完結申込で即日融資を受ける流れ
    1. SMBCモビット公式ホームページで「WEB完結申込」を選択する

SMBCモビットの公式ホームページで「WEB完結申込」のボタンを押すと、先ほどの条件が表示されます。
再度、確認してから申し込みを進めましょう。
次にWEB完結申込に関する同意事項が表示されるので、問題がないことを確認したらチェックボックスにチェックを入れ、申込フォームへ進んでください。

    1. 申込画面に必要事項を入力する

申込フォームを開いたら、必要事項を入力して簡易審査を受けます。
入力する項目はカード申込と一緒です。

    1. 申込画面の途中で簡易審査結果を確認する

カード申込と同様に申込画面の途中で簡易審査の結果が表示されるので確認してください。

    1. 審査に必要な残りの項目を追加で入力する

簡易審査通過後、正式な審査に必要な残りの項目を入力していきましょう。

    1. 必要書類をネットから提出する

登録したアドレスにメールが届くので、その案内に従って本人確認書類と収入証明書を提出してください。

    1. 審査結果の連絡を受ける

WEB完結申込の場合には勤め先の確認ができる書類も提出するため、職場への電話連絡はありません。
審査結果はメールで通知されるので、登録のメールアドレスに連絡が来ていないかを確認しましょう。
審査完了メールに記載されているURLにアクセスすることで、正式な審査結果を確認できます。

    1. 入会手続き

審査結果の照会ページで入会の手続きを進めていきます。

    1. 借り入れ

入会完了メールがSMBCモビットから届けば借り入れができます。
WEB完結申込ではモビットカードが発行されないカードレスでの利用になるため、振込キャッシング、またはスマホATM取引で借り入れをしてください。

振込キャッシングでは翌営業日の入金になってしまうという場合でも、セブン銀行ATMならスマホATM取引でキャッシングが可能です。

セブン銀行 スマホATM取引
スマホATM取引でカードレスキャッシング!携帯だけでお金を借りられる!スマホでATMからお金をサクッと借りる。 そんな新しい借入方法が話題を呼んでいます。 今回はそんなスマホを利用したATMキャッシングにメス入れ、これであなたも今日からスマホATM取引デビュー!...

SMBCモビットは土日や祝日でも即日融資を受けられる?

SMBCモビットで即日融資を受ける場合に注意したいのが在籍確認です。

在籍確認は申込者が本当に働いているのかを確かめる段階で、多くのカードローン会社では勤め先へ電話をかけることで確認しています。

SMBCモビットの担当者から
◯◯(担当者個人名)と申しますが、△△様(申込者)はいますでしょうか?」という電話がかかってくるので、申込者が電話に出れば在籍確認が取れたことになります。
本人が不在であっても
△△は席を外しております。」、「△△は出張中です。」などの返答が同僚からあれば働いている事実の確認ができるため、問題なく在籍確認は完了するでしょう。

一方で、申し込みをしたのが土日や祝日、平日の夜間だと職場に人がおらず、在籍確認を行えない可能性もあるので注意してください。
その場合には、後日あらためて在籍確認の電話がかかってきます。

在籍確認が終わるまでは審査も完了しないので、即日融資を受けることができません。

WEB完結申込は勤め先の確認ができる書類を提出する

SMBCモビットのWEB完結申込では職場への電話連絡もありません。
そのため、WEB完結申込なら土日や祝日の申し込みでも問題なく審査が進むでしょう。

その代わりに勤め先の分かる書類を提出します。

【勤め先を確認できる書類】

    • 全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証
    • 給与明細(直近1ヶ月分)

※ 収入証明書として給与明細書(直近2ヶ月分)を提出する場合には、指定の保険証のみの提出で構いません。

カード申込とは提出書類が異なるので、必ず申し込みの前に確認するようにしてください。
書類の提出が遅れると審査がストップするため即日融資が難しくなります。

カード申込でも在籍確認に関する相談はできる

土日や祝日の申し込みで職場に人がいない場合、カード申込をすると電話での在籍確認はすぐに行えません。
ただ、即日融資が絶対に受けられないかというと、必ずしもそうとは限らないのです。

もし電話での確認が難しいようなら、コールセンターに電話をして事前に在籍確認に関する相談をしておきましょう。
別の方法で対応してくれるケースもあるので、その場合には即日融資を受けることができます。

SMBCモビットで審査スピードを早めるコツ

SMBCモビットで即日融資の可能性を上げるために、次の4つのポイントを押さえておきましょう。

【審査スピードを早めるコツ】

  1. 月曜日〜金曜日の平日19時までに申し込みをする
  2. コールセンターに電話をして審査開始を早めてもらう
  3. 借入希望額は必要最低限にする
  4. 申し込みの不備をなくす

月曜日〜金曜日の平日19時までに申し込みをする

SMBCモビットの審査は最短30分ですが、申し込みの時間帯によってはそれ以上の時間がかかります。

公式ホームページによれば、最短30分で審査完了なのは月曜日〜金曜日の平日19時までに申し込みをした場合です。

土日や祝日も審査をしてくれますが、できるだけこの時間帯に申し込みを済ませておくと良いでしょう。
スマホからでも申し込みはできるので、時間を見つけて手続きを進めてください。

コールセンターに電話をして審査開始を早めてもらう

インターネットで申し込みをした場合、優先審査用の番号に電話をすることで審査開始までの時間を早めてもらえます。

申込完了画面にフリーコールが表示されるので、その番号に電話をかけてください。
フリーコールの受付は9:00〜21:00です。

この方法だと電話で審査結果の連絡が来るので、審査に通ればその場で会員登録の手続きも行えます。

ローンカードでの即日融資を希望する場合、会員登録の際にカードの受取方法を三井住友銀行内のローン契約機に指定してください。
自動契約機でカード発行をすればすぐに提携ATMでの利用ができます。

また、振込キャッシングを希望する場合には、オペレーターがその場で入金の手続きをしてくれます。
そのため、平日21:00(フリーコールの受付終了)までに手続きを完了できれば当日の入金が可能なのです。
※全銀システム稼働時間拡大(モアタイムシステム)に伴い、SMBCモビットは2018年10月15日より原則24時間最短3分で振込も可能となりました。
※振込指定口座の金融機関が全銀システム稼働時間拡大に対応している必要があります。

借入希望額は必要最低限にする

不必要に高額な限度額を希望してしまうと、それだけ審査が長引いてしまう可能性があります。
返済能力に見合った限度額が審査によって決定されますが、申し込みの段階で必要最低限に抑えるようにしましょう。

審査の結果次第では希望額以上の限度額を提示されるため、まずは必要最低限の限度額で申し込むのがおすすめです。

申し込みの不備をなくす

SMBCモビットの審査が早いとはいっても、申し込みに不備があれば審査が止まってしまい、即日融資は難しくなります。

申込フォームの入力内容に間違いがないかをよく確かめてから申し込みを完了させてください。

また、提出する書類の不備にも注意を払いましょう。
必要書類の撮影箇所や、ピンぼけ、不鮮明ではないかをしっかりと確認してから、書類を送付することが重要です。

申込内容に不備があると電話での確認作業や再提出が発生するため、時間を無駄にしてしまいます。

SMBCモビットで即日融資を受けたいときの注意点

最後にSMBCモビットで即日融資を受けたいときの注意点についても確認していきましょう。

最短30分で審査が終わらないことも想定して申し込みをする

SMBCモビットの審査はスピーディですが、最短30分で結果が出ないことを想定して、できるだけ早い時間帯に申し込みを済ませた方が良いでしょう。
状況によっては、正式な審査結果の連絡までに数時間かかるケースもあります。

また、先ほども説明した通り、在籍確認や申し込みの不備で審査が一時的にストップしてしまうかもしれません。

早めに申し込みをしておけば多少のミスがあっても、即日融資を受けられる可能性は十分にあります。

即日での借り入れは提携ATMを利用するのが確実

SMBCモビットは職場への電話連絡がないWEB完結申込が人気ですが、振込キャッシングは金融機関によって入金時間が異なる点に注意しましょう。
翌営業日の入金になってしまうと、契約は完了しているのに即日融資を受けられないケースも出てきます。

申し込みの時間帯や曜日によっては振り込みでの即日融資が難しいこともあるので注意してください。

より確実に即日融資を受けるのであれば提携ATMでキャッシングすることをおすすめします。
カード申込をした人はモビットカード、WEB完結申込をした人はスマホATM取引を使いましょう。

近くの自動契約機は事前に調べておく

カード申込をする人は、今の場所から一番近い自動契約機を調べておきましょう。
都心部であれば近くの自動契約機は見つけやすいですが、地方だと最寄りの店舗まで車で1時間かかるということもあります。

自動契約機の営業時間
三井住友銀行内のローン契約機9:00〜21:00

※スマホでご覧の方は横スクロールできます。
※ 店舗によって営業時間が異なります。SMBCモビットの公式ホームページで各店舗の詳細を確認してください。

モビットカードを発行できる自動契約機は21時まで(三井住友銀行ローン契約機)の営業です。

インターネットで申し込みをして審査通過の連絡を受けたら、営業時間内に自動契約機に到着できるようにしてください。

簡易審査結果表示と本審査は別

SMBCモビットは10秒で簡易審査結果表示ですが、本審査はこの後に行われます。
そのため、最短審査時間は30分となっており、他の消費者金融よりも審査がスピーディというわけではありません。

簡易審査は申し込みフォームに入力した必要最低限の情報だけで結果を出しますが、本審査はより詳細な情報をもとに行われるのです。

簡易審査に通過しても安心はせずに、速やかに審査で必要な残りの項目を入力し、本人確認書類や収入証明書の提出もしましょう。

SMBCモビットは即日融資もできる!早い時間帯に申し込むのが重要

SMBCモビットの審査は早いので、即日融資を受けられる可能性は十分にあります。
審査をしてくれるのは9:00〜21:00となっており、21時以降の申し込みは翌営業日の審査になるので注意してください。

審査や契約に30分〜60分程度かかるとすれば、申し込みは20時までに済ませた方が良いでしょう。

ただし、SMBCモビットの場合、最短30分審査となるのは月曜日〜金曜日の平日19時までです。

そのため、「絶対、今日中にお金が必要!」という人は、できるだけ早い時間帯に申し込みを済ませることが重要になります。

借入方法はローンカード、振込キャッシング、スマホATM取引の3種類ですが、振り込みではなく、ATMでキャッシングした方が即日融資を受けやすいです。
振込キャッシングはいつの入金になるのかをしっかりと調べてから手続きをしましょう。

SMBCモビット
WEB完結を利用すると、会社への電話確認や自宅への書類などの郵送は一切行っていないため、会社や家族に内緒にしておきたいといった方におすすめ。
・全銀システム稼働時間拡大に伴い、2018年10月15日より原則24時間最短3分で振込可能となりました。
人気指数
限度額1万円~800万円
実質年率3.0%~18.0%
即日融資◯※
無利息期間×

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットのWEB完結借り入れなら電話確認なし、郵送物なしで借り入れできる!

詳細ページ公式ページ
\今日借りる方法はコチラで紹介中/
WEB完結の記事を確認する
\今日借りる方法はコチラで紹介中/
WEB完結の記事を確認する