SMBCモビットの必要書類と提出方法|WEB完結申込とカード申込で違う?

SMBCモビットの必要書類と提出方法|WEB完結申込とカード申込で違う?

SMBCモビットの申し込みにはいくつか必要な書類があります。

特別用意するのが難しい書類はありませんが、人によっては手元に指定の書類がないこともあるため注意が必要です。
何が必要なのかを事前に調べて、スムーズにカードローンの契約をしましょう。

この記事では、SMBCモビットの申し込みで必要になる書類について説明していきます。

また、SMBCモビットで必要書類を提出する方法、どのタイミングで書類を提出するのかについてもまとめました。
これからSMBCモビットでお金を借りるかどうか考えている人は、ぜひ参考にしながら準備をしてください。

あわせて読みたい
SMBCモビットでお金を借りる方法【審査から借入、返済までの流れ】SMBCモビットでお金を借りる前に確認しておきたい審査の流れや借入、返済方法について。電話確認なし郵送物なしで申し込みも可。職場や家族にバレずに利用したい方必見!...

SMBCモビットの申し込み時に必要な書類

同じインターネットからの申し込みでも、SMBCモビットは「カード申込」と「WEB完結申込」で必要書類が異なります。

最初は、インターネットで「カード申込」をする場合、インターネット以外で申し込みをする場合の必要書類について説明していきます。

申し込みで必要になるのは、主に①本人確認書類、②収入証明書の2つです。
ただし、個人事業主の方は、別途独自の書類が必要になるケースもあるのであわせて見ていきましょう。

①SMBCモビットの本人確認書類

SMBCモビットでは、次のような書類を本人確認書類として利用できます。

【SMBCモビットの本人確認書類】

  • 運転免許証
  • (変更事項の記載がある場合には裏面も)

  • 健康保険証
  • (本人の氏名、生年月日、住所のページ) ※1

  • パスポート
  • (顔写真ページと住所のページ)

  • マイナンバーカード
  • (表面のみ) ※2

※1 カード型の保険証は、裏面の写しも必要になります。
※2 マイナンバーが記載されている裏面は不要です。マイナンバー記載の本人確認書類、収入証明書類を提出する場合は、個人番号の記載箇所を見えないように加工した上で提出してください。

運転免許証を持っている場合には、他の本人確認書類ではなく、運転免許証を提出するようにしましょう。

運転免許証を持っていない場合には、健康保険証パスポートなどでも代用可能です。

氏名、生年月日、住所の確認ができ、有効期限内(または現在有効)である必要があります。

運転免許証や健康保険証であれば有効期限が切れてしまうケースは少ないでしょうが、パスポートは念の為、確認しておいた方が良いでしょう。

②SMBCモビットの収入証明書

SMBCモビットでは審査内容によっては、次のような収入証明書も必要です。

【SMBCモビットの収入証明書】

  • 源泉徴収票
  • 税額通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 給与明細書※1

※1 直近2ヶ月分の給与明細書が必要です。また、賞与があった場合には、直近1年間の賞与明細書も提出してください。

SMBCモビットの場合、収入証明書が必要な基準は公開されておらず、「審査内容によって」ということになります。

ただし、法律にもとづき、新規申込時に「希望限度額が50万円を超える場合」、「希望限度額と他社借入の総額が100万円を超える場合」のどちらかに該当する方は提出が必須です。

少額でSMBCモビットの申し込みをしても収入証明書が必要になるケースもあるため、希望の限度額に関係なく準備しておくとスムーズでしょう。

個人事業主の方に特有の必要書類

個人事業主の方は本人確認書類、収入証明書に加えて、「営業状況確認のお願い」という書類の提出を求められることもあります。

個人事業主は正社員やパート・アルバイトなどの給与所得者と比べて、収入が安定しておらず、働いていても収入があるとは限りません。
事業の実態を把握しにくいということもあり、収入証明書に加えて、このような書類の提出も必要になるのです。

この書類はSMBCモビットの公式ホームページに行けば指定の書式をPDFファイルでダウンロードできます。

次年度の営業計画や収支計画について知らせる書類ですが、基本的には該当するものにチェックマークを入れ、日付と氏名を記入するだけで大丈夫です。
収支計画の欄では、売上、経費、利益の変動予測(前年同様・増加・減少)とその見込み金額の記入が必要になるので、手元に何かしらの資料を用意しておいた方が正確でしょう。

事業の拡大、縮小を検討しているケースでは、詳細を確認されることもあるようなので、尋ねられた場合に具体的な内容や数字の根拠を伝えられるようにしておくことが重要です。

また、記入例も公式ホームページで確認できるため、参考にしながら書類を作成してください。

SMBCモビットでWEB完結申込をする場合の必要書類

SMBCモビットの必要書類は前述の通りですが、WEB完結申込をする方は利用できる本人確認書類に指定があり、勤め先の確認ができる書類も必要になります。

カード申し込みをする場合、ネット以外で申し込みをする場合とは必要書類が異なるので注意しましょう。

WEB完結申込の必要書類
本人確認書類 本人確認ができる次のどちらかの写しが必要です。

  • 運転免許証
  • パスポート
収入証明書 現在の収入を確認できる次のいずれかの写しが必要です。

  • 源泉徴収票
  • 税額通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 給与明細書
  • (直近2ヶ月分) ※1

勤め先を確認できる書類 勤め先を確認できる書類勤め先を確認できる次の2つの書類の写しが必要です。

  • 健康保険証(社会保険証、または組合保険証)
  • 給与明細書(直近1ヶ月分) ※2

※1 賞与があった場合には、直近1年間の賞与明細書も提出してください。
※2 収入証明書として直近2ヶ月分の給与明細書を提出している場合には不要です。健康保険証(社会保険証、または組合保険証)だけを提出してください。

※スマホでご覧の方は横スクロールできます。

また、必要書類ではありませんが、WEB完結申込には三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの自分名義の口座も必要になります。

そして、その口座が振込融資先や口座振替先になるので覚えておきましょう。

WEB完結申込の本人確認書類は運転免許証とパスポートのみ

WEB完結申込の場合には、本人確認書類として健康保険証を提出することができません。

顔写真付きの本人確認書類である運転免許証、もしくはパスポートが必須です。
どちらも持っていない場合にはカード申込しかできないので注意してください。

どうしてもWEB完結申込をしたいなら、パスポートを発行することになるでしょう。
早くても申請からパスポートの発行までに1週間程度かかります。

特別な理由がないのであれば、カード申込、もしくは別の消費者金融や銀行カードローンを検討することをおすすめします。

勤め先を確認できる書類は指定の種類の保険証が必須

SMBCモビットのWEB完結申込では、勤め先への電話連絡を行いません。
その代わりに勤め先を確認できる書類として、「給与明細書(直近1ヶ月分)」と「健康保険証」が必要になります。

加えて、勤め先の確認が目的なので、利用できるのは「社会保険証」、もしくは「組合保険証」のどちらかです。

国民健康保険証ではWEB完結申込ができないので注意してください。

必然的に個人事業主の方、また、勤め先の保険に加入していないパート・アルバイトなどの方はカード申込しかできないのです。

WEB完結申込を検討している人は、条件を満たしているかどうかを必ずチェックしましょう。

SMBCモビットで必要書類を提出する方法

次にSMBCモビットで必要書類を提出する方法について確認していきましょう。

はじめて申し込みをする場合には、次のいずれかの方法で書類を提出します。

【SMBCモビットの書類提出方法】

  • インターネット
  • (会員専用サービス「Myモビ」)

  • 公式スマホアプリ
  • 来店
  • FAX

SMBCモビットのローン申込機や、三井住友銀行内のローン契約機に備え付けのスキャナーで書類を取り込み送信したり、FAXを使って送ったりすることもできますが、インターネットや公式スマホアプリが簡単でおすすめです。

インターネットで申し込みをした場合には、登録のメールアドレス、またはSMSに書類提出用のURLが記載されているので、そのURLから画像データをアップロードしてください。

今回は公式スマホアプリで提出する方法を代表例として紹介していきます。

【公式スマホアプリで書類を提出する方法】

  1. アプリストアで公式スマホアプリをダウンロードする
    1. アプリを起動して「必要書類送付」をタップする
  2. ユーザーID、インターネットパスワード、生年月日でログインする
  3. 必要書類の注意事項を確認する
  4. 提出する書類を選択する
  5. 起動したカメラで必要書類を撮影する
  6. 画像送付一覧へ進む」をタップする
  7. 撮影した画像を送付」ボタンをタップする
  8. 表示される確認事項をチェックして「OK」を選択する

提出する書類は複数選択して、いっきに提出することもできるため、アプリをインストールしておけば数分で必要書類をすべて提出できるでしょう。

書類が欠けていたり、不鮮明な箇所があったりすると再提出になってしまいます。
そのため、スマホで必要書類を撮影するときには、次のようなことにも注意してください。

【書類撮影時の注意点】

  • 明るい場所で撮影する
  • ピントを書類に合わせる
  • 書類の全体を画面に入れる

縦に長い書類など、書類の全体が画面に入らない場合には分割で撮影することも可能です。
もしも上手く撮影できなかったのなら「撮り直す」ボタンを押して、再度、撮影をしましょう。

SMBCモビットで必要書類を提出するタイミングはいつ?

SMBCモビットで必要書類を提出するのは、申し込みをして簡易審査結果を確認した後になります。

インターネットで申し込みをする場合には、審査に必要な最低限の情報を入力した段階で簡易審査結果を画面上で確認することが可能です。
その後に、審査に必要な残りの情報をインターネット上で追加入力するか、または電話でオペレーターに直接回答します。

これで正式な申し込みが完了になるので、メールアドレス、またはSMSに届いたURLなどから書類提出をしてください。
書類を提出しないことには正式な審査結果が出ないので、お急ぎの方は書類の提出をできるだけ早く行うと良いでしょう。

また、書類提出のタイミングに関しては、次のようなことにも注意が必要です。

【書類提出のタイミングに関する注意点】

  • 自動契約機でカード発行する場合には本人確認書類を持参する
  • カード申込は後日、入会申込書の返送が必要になる
  • 増額の際にも収入証明書は必要になる

自動契約機でカード発行する場合には本人確認書類を持参する

インターネットからカード申込をした場合、郵送か、自動契約機に来店してモビットカードを受け取ります。

郵送であれば自宅などに書類が届くのを待つだけで良いですが、自動契約機に行くときには本人確認書類を持参してください。

カード発行の際に運転免許証などの本人確認書類が必要なので、忘れてしまうとカードを受け取れず時間を無駄にしてしまいます。

カード申込は後日、入会申込書の返送が必要になる

カード申込をした方は、自宅に入会申込書などが届きます。
自動契約機でカードを受け取った段階で借り入れはできますが、入会申込書の返送は必須です。

他の消費者金融では自動契約機で契約手続き、契約書の受け取りができるのが通常です。
しかし、SMBCモビットではローン申込機でカードを受け取っても、入会申込書が届いてしまいます。

必要事項を記入した上で、忘れずに返送しましょう。

増額審査の際にも収入証明書は必要になる

収入証明書は新規申込時だけでなく、限度額を増額するときにも必要になります。

新規申込時と同様に会員専用サービス「Myモビ」や公式スマホアプリから簡単に提出できるので、増額申請をする際にも収入証明書を準備しておきましょう。

また、過去に収入証明書を提出している人も、その書類が古い場合には最新のものを再提出する必要があるので注意してください。

SMBCモビットの必要書類は申込方法によって違う!事前に準備して申し込みをしよう

SMBCモビットでは本人確認書類に加えて、収入証明書が必要になるケースが多いので、両方を準備した上で申し込みをするのがスムーズでしょう。

ただし、提出できる書類は申込方法(カード申込・WEB完結申込)によって異なります。
WEB完結申込では必要な書類が多くなるので、WEB完結申込の条件も含めてしっかりと確認してから申し込みをするようにしてください。

書類の提出は会員専用サービス「Myモビ」にログインすればできますが、スマホの公式アプリを利用するのも簡単なのでおすすめです。
はじめてSMBCモビットの申し込みをする方は、パソコンやスマホなどでインターネット申し込みをした後に、スマホアプリをダウンロードすると良いでしょう。

SMBCモビット
WEB完結を利用すると、会社への電話確認や自宅への書類などの郵送は一切行っていないため、会社や家族に内緒にしておきたいといった方におすすめ。
・全銀システム稼働時間拡大に伴い、2018年10月15日より原則24時間最短3分で振込可能となりました。
人気指数
限度額 1万円~800万円
実質年率 3.0%~18.0%
即日融資 ◯※
無利息期間 ×

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットのWEB完結借り入れなら電話確認なし、郵送物なしで借り入れできる!

詳細ページ公式ページ

\今日借りる方法はコチラで紹介中/
WEB完結の記事を確認する
\今日借りる方法はコチラで紹介中/
WEB完結の記事を確認する