編集部コラム

まだカード持ち歩いているの?今ならモバイルTカード提示でポイント10倍!

共通ポイントサービスとして色々な場所で貯めることができるTポイント!

レンタル機能を付ければTSUTAYAでの会員証にもなるので、多くの人が持っているポイントカードだと思います。

実際、ネットエイジア株式会社の調査によれば、利用しているポイントサービス1位は楽天ポイントを抑えて、Tポイントが1位だそうです。

しかし、最近は映画も音楽もサブスク系サービスで楽しむことが増えて、TSUTAYAを利用する頻度はかなり減ったという人も多いのではないでしょうか?

実際、私もTSUTAYAでCDなどをレンタルするのは数ヶ月に1度…

たまにお財布の中身を整理するのですが、いつもTカードを入れておくべきか悩むんですよ。

あまり使わないカードをお財布に入れておくとどうしても膨らんでしまいますし、使いたいカードを見つけるのも大変になりますよね。

ただ、今はスマホのアプリにTカード入れておけるのを知っていますか?

私と同じように「使わないTカードをずっとお財布に入れておくのはなぁ」という人に試してほしいのがモバイルTカードです!

以前からあったサービスなのですが、キャンペーンをやっているようなので、試してみるなら今がチャンスですよ。

モバイルTカードって何?

まずは、モバイルTカードについて簡単に説明していきます。

モバイルTカードとは、通常のTカードをモバイルTカード対応のスマホアプリに入れておけるサービスです。

通常のTカードをレジで読み取ってもらうのと同じように、スマホの画面を提示すればOK!

モバイルTカードを使えば、Tカードを持ち歩く必要はありません。

これで、お財布もスッキリです。

また、通常のTカードをアプリに登録しても、カードもそのまま利用できます。

ちなみに、アプリ上だとTカード番号の下4桁しか表示されないので、登録をしてもカードは破棄しないようにしてください。

モバイルTカードでできること

モバイルTカードはスマホの画面で提示するという点以外は、基本的に通常のTカードと機能は一緒です。

そのため、レジでスマホの画面を読み取ってもらえば決済金額に応じてポイントを貯められますし、もちろん、TSUTAYAでCDやBlu-ray、コミックなどをレンタルすることもできます。

レジでのスマホ提示でTポイントが貯まる

TSUTAYAだけでなくTカードの加盟店でモバイルTカードを提示すれば、支払い金額に応じてポイントが貯まります。

例えば、ポイントの還元率は加盟店によって違いますが、TSUTAYA・蔦屋書店、ファミリーマートなどでは200円につき1ポイントです。

加盟店はたくさんあるので、TSUTAYAに行く頻度が減ったという方でもTカードを持つ価値は十分にあります。

また、モバイルTカードを提示して、お買い物で貯めたポイントを使うこともできます。

コンビニやドラッグストアなどでコツコツとポイントを貯めておき、見たい映画があるときにTSUTAYAでポイントを使いレンタルするというのもありですね。

ちなみに、モバイルTカードと登録したTカードで貯まるポイントは共通です。

モバイルTカードで貯めたポイントを、通常のTカードで使うこともできるので安心してください。

利用者は少ないかもしれませんが、モバイルTカードを提示すれば、Tマネーでの支払いも可能です。

モバイルTカードでTマネー決済をするには、登録してあるカードがTマネーに対応していることが条件になります。

TSUTAYAでのレンタルも可能

登録したTカードにレンタル機能があるなら、モバイルTカードでレンタルもできます。

通常のTカードでレンタルする場合と同様に、レジでスマホの画面を提示して読み取ってもらうだけで大丈夫です。

ただし、アプリに登録した通常のTカードの有効期限が切れているとレンタルはできません。

自動更新されないタイプのTカードは、1年ごとに店舗で利用期限を更新しないといけないので注意してください。

モバイルTカードでできないこと

モバイルTカードは慣れてしまえば本当に便利なのですが、いくつかできないこともあります。

例えば、次のようなことはモバイルTカードではできないため、通常のTカードが必要になります。

モバイルTカードでできないこと
  • クレジットカード決済
  • モバイルTカード非対応店舗でポイントを貯める

クレジットカード決済

モバイルTカードには、クレジットカード機能付きのTカードも登録可能です。

例えば、次のようなTカードにはクレジットカード機能も付いています。

クレジット機能付きTカード
  • TカードプラスPREMIUM
  • Tカード プラス
  • Yahoo! JAPANカード
  • ファミマTカード

しかし、モバイルTカードではクレジットカードでの決済はできません。

レジでカードを提示して、決済もそのままTカードのクレジット機能でしているという人は、モバイルTカードではなく、クレジット機能付きTカードが必要になるので注意してください。

モバイルTカード非対応店舗でポイントを貯める

Tカード加盟店の中には、モバイルTカードに対応していない店舗もあります。

その場合、ポイントを貯めたり、使ったりするには通常のTカードが必要になるのです。

徐々にモバイルTカード加盟店も増えていく予定だそうですが、普段Tカードを使っているお店が対応しているかは確認しておくと良いでしょう。

モバイルTカードの提携先については、T-SITEで確認してください。

モバイルTカードには、スマホの画面を提示するバーコードタイプと、読み取り端末にかざすおサイフケータイがあります。

おサイフケータイのモバイルTカードは、TSUTAYA店頭のみでの利用になるので注意してください。

それ以外の提携先では、バーコードタイプのモバイルTカード、または通常のTカードを使いましょう。

登録は今がチャンス!春のモバイルTカードポイント10倍キャンペーン

記事の冒頭でもいいましたが、モバイルTカードのサービス自体は以前からあったため、何となく名前を知っていた人もいると思います。

実は、私もそうで、サービスの存在は知っていたものの、これまでは通常のTカードを使っていました。

ただ、モバイルTカードを使おうか迷っているなら今がチャンスですよ。

2020年3月20日〜5月10日まで「春のモバイルTカードポイント10倍キャンペーン」が開催されているので、通常よりもかなりTポイントが貯まりやすくなっています。

このキャンペーンの対象はTSUTAYA・蔦屋書店で、その他の加盟店は対象外なので注意してください。

先ほど説明したように、通常、TSUTAYAでは200円につき1ポイントのTポイントが貯まります。

これが10倍になるので、キャンペーン期間中は、200円につき10ポイント貯まるということですね。

キャンペーンの期間も1ヶ月以上と十分なので、ぜひこの機会にモバイルTカードを使ってみてください。

キャンペーン春のモバイルTカードポイント10倍キャンペーン
キャンペーン期間2020年3月20日〜2020年5月10日
キャンペーン内容期間中にTSUTAYAの店頭でモバイルTカードを会計時に提示すると、Tポイントが通常の10倍付与。
注意事項
  • 金券など、一部の対象外の商品あり
  • 期間中、一人10,000ポイントまで
  • 二子玉川蔦屋家電のみキャンペーン期間は4月4日〜5月10日まで

モバイルTカードを利用できる主なアプリ

モバイルTカードに専用のアプリはありません。

Tポイントアプリ、TSUTAYAアプリなどのモバイルTカード対応のスマホアプリをダウンロードして、そのアプリでお手持ちのTカードを登録しましょう。

モバイルTカードに対応している主なアプリを紹介します。

モバイルTカード対応アプリ
  • Tポイントアプリ
  • ファミペイアプリ
  • エディオンアプリ
  • TSUTAYAアプリ
  • スマホサイフ
  • Google Pay
  • PayPay
  • LINE
  • LINE Pay

Tポイントを普段からよく貯めているという人は、TポイントアプリでモバイルTカードを利用すると良いと思います。

また、スマホ決済サービスのPayPayや、LINEのアプリもモバイルTカード対応なので、都合の良いアプリから登録してください。

モバイルTカードを登録してみた!

ここからは実際に私がモバイルTカードを登録したときの手順を紹介します。

今回はTSUTAYAアプリでモバイルTカードを登録しました。

すでにTカードは持っている状態で登録の手続きを進めていきます。

先ほど紹介したようにTSUTAYAアプリ以外にも、モバイルTカードに対応しているスマホアプリはたくさんあります。

利用するアプリによって登録の手順が若干変わることもありますが、すでにインストールされているアプリでモバイルTカードを登録するのが簡単でしょう。

①アプリ内で「モバイルTカード」へ

TSUTAYAアプリを開くと「モバイルTカード」というメニューがあるので、まずはそこをタップします。

すると「安全にご利用いただくためにご本人様確認が必要です。」とのこと。

すでにTSUTAYAアプリとTカードの情報を連携させていたため、Tカード番号の下4桁、電話番号の上7桁が表示されており、それらに間違いがないかを確認した上で、本人確認の手続きに進みました。

②Tカード認証ダイヤルに電話をする

次にアプリの画面に表示されているTカード認証ダイヤルに電話をします。

フリーコールではないのですが、通話をすると「お客様の電話番号を承認いたしました。通話を終了してください。」という旨の自動音声ガイダンスが流れ、およそ10秒で通話は終了しました。

そのため、通話料はそこまで気にしなくても良いのかなと思います。

その後、アプリ画面の「次へ」をタップして、次の手続きへ進みます。

③モバイルTカード利用規約の確認

最後に、モバイルTカードの利用規約に同意をして登録完了です。

「スクリーンショットでバーコードを提示してはいけない」などの禁止事項も記載されているので、一通り目を通しておきましょう。

私の場合は、だいたい3分〜5分くらいで登録できました!

ちなみに、モバイルTカードの画面には、登録したカードの券面が反映される場合もあるようです。

細かい部分ですが、Tカードはデザインが多いのでこのような工夫は嬉しいですね。

中にはモバイルTカードに対応していない券面もあり、その場合には、別の券面が反映されます。

【まとめ】モバイルTカードは便利でお得!試すならキャンペーン中がおすすめ

「モバイルTカードでどうかな?」って思っている人は、今回のキャンペーン中に試してみるのがおすすめですよ。

対応アプリは無料ですし、持っているTカードを登録するだけと簡単です。

最初は本人確認などが必要ですが、一度、登録してしまえば通常のTカードと同じように使えます。

特にデメリットがあるわけではないので、「普通のTカードで良いかな」と思ったら使わなければ良いだけです。

ただ、キャンペーンが終了する2020年5月10日までの間に、TSUTAYAへいく人はモバイルTカードを使いましょう。

いつもの10倍のポイントが付与されるため、通常のTカードを提示するよりもかなりお得です。

一部のTカード加盟店ではモバイルTカードに対応していないこともありますが、TSUTAYAやファミリーマートでの利用がメインという方であれば問題ありません。

どちらでもモバイルTカードが使えるため、もともと持っていたTカードは自宅に置いておいて大丈夫です。

まだモバイルTカードを利用したことがない人は、ぜひこの機会に使ってみてください!

マニプラでは、お得なキャッシュレスサービスの情報の他にも、民間公的問わずお金を借りる方法についても解説しています。
もしもの時に備えて、賢いお金を借りる方法の知識にお役立てください。

ABOUT ME
yu
yu
ほぼ現金を使用しないキャッシュレス生活を送るアラサー男子。クレジットカードのポイントを貯めることを第一に考えているため、買い物は値段よりも、還元率を重視するという本末転倒っぷり。
\今日借りる方法はコチラで紹介中/
WEB完結の記事を確認する
\今日借りる方法はコチラで紹介中/
WEB完結の記事を確認する