レイクALSAの必要書類を詳しく解説!保険証のみでもOKってホント?

レイクALSAの必要書類を詳しく解説!保険証のみでもOKってホント?

レイクALSAは即日融資にも対応していますが、どんなに急いでお金を借りる場合でも提出書類は必ず用意しなければなりません。
何も手元に書類がないのに、思い立ってすぐにレイクALSAに申し込みをするというわけにはいかないのですね。

今回は、レイクALSAの必要書類にポイントを絞って解説していきます。
一刻も早くレイクALSAで借り入れをしたい人こそ、必要書類についてしっかり調べて不備がないように事前に準備しておきましょう。

あわせて読みたい
レイクALSA(アルサ)でお金を借りる方法【審査から借入れ、返済までの流れ】
レイクALSA(アルサ)でお金を借りる方法【審査から借入れ、返済までの流れ】2018年から業種転換した消費者金融のレイクALSAについて徹底解説します。即日融資はもちろん30日間か60日間か180日間で異なる条件の無利息サービスが選べたり、他にも多種多様な選択肢がレイクALSAなら可能です。 実際の申し込みから契約まで、メリット、デメリットも余すところなく解説していきます。...

レイクALSAの必要書類といえば?本人確認書類は全員が提出!

レイクALSAに申し込みをする際には、自分の身分を証明できる本人確認書類を全員が提出することになっています。

レイクALSAは保険証も必要書類として提出できる!

基本的に、レイクALSAに申し込みをする際には、本人確認書類として運転免許証を提出します。

運転免許証は、顔写真や氏名、住所、生年月日など本人を確認するために必要な情報が記載されています。
それに、規格が全国統一されていて偽造しにくいので、本人確認書類としては最適なんですね。

もし、運転免許証を持っていない場合は、下記からいずれか1点をレイクALSAに提出しましょう。

  • パスポート
  • 健康保険証
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 在留カード・特別永住者証明書(外国人登録証明書)

これら本人確認書類を必要書類としてレイクALSAに提出する際に、どのような点に注意すべきか詳しく解説していきます。

運転免許証

  • 運転免許証に記載されている住所と現住所が同じかどうか
  • 提出しようとしている運転免許証が有効期限内のものであるかどうか

を確認してください。

運転免許証に記載されている住所と現住所が異なる場合は、追加の必要書類を提出しなければなりませんし、有効期限の切れた運転免許証は本人確認書類として使用できませんので注意しましょう。

メールやアプリなどインターネットを利用する場合は、表面と裏面の画像を提出します。
また、郵送の場合は表面と裏面のコピーを提出してください。

パスポート

  • 日本国政府が発行しているパスポートであるかどうか
  • 有効期限内のものであるかどうか

を確認しておきましょう。

本人確認書類としてパスポートを提出する場合は、

  • 顔写真ページ
  • 所持人記入欄

の2ページが必要で、氏名変更などがある場合は新しい情報が記載された追記ページも提出します。

健康保険証

氏名・住所・生年月日が正しく記載されているか確認しましょう。

カード型の健康保険証で住所が裏面に記載されている場合は、表面・裏面とも提出します。
住所欄が空欄のままになっている場合は現住所を記入しておいてください。

また、紙型健康保険証で被扶養者の場合は、申込者本人が記載されているページも必要です。

個人番号カード(マイナンバーカード)

個人番号カードの提出でよくある間違いが、通知カードを提出してしまう人がいることです。
レイクALSAの申し込みに利用できるのは「個人番号カード」なので、間違えないようにしましょう。

個人番号カード
  • ICチップがついたプラスチック製のカード
  • 氏名・住所・生年月日・性別・マイナンバー・本人の顔写真が表示されている
  • 本人確認のための身分証明書として利用できる
  • 行政や民間の各種手続き・取引をオンラインで行える
  • コンビニなどで各種証明書を取得できる
通知カード
  • 紙製のカード
  • 氏名・住所・生年月日・性別・マイナンバーが記載されている
  • 住民に個人番号を通知するためのもので顔写真はついていない

※スマホでご覧の方は横スクロールできます。

通知カードは住民票を有するすべての人に交付されますが、個人番号カードは希望者にのみ発行されます。

通知カードには、

  • 氏名
  • 住所
  • 生年月日

などが記載されていますが、顔写真はついていません。
そもそも、通知カードはマイナンバーを確認するためだけに使用するカードなので、レイクALSAの審査の必要書類としては利用できないのですね。
個人番号カードには写真がついていますから、それ単体で本人確認書類として利用できます。

在留カード・特別永住者証明書(外国人登録証明書)

外国の人がレイクALSAに申し込むときには、本人確認書類として在留カードまたは特別永住者証明書を提出します。

申込者本人の氏名・住所・生年月日が記載されているかを確認してください。

在留者カード・特別永住者証明書は、表面と裏面の両方を提出します。
また、通称名で申し込みをしたのなら、通称名を確認できる本人確認書類もあわせて提出してください。

本人確認書類の他に追加で書類提出が必要なケースも

基本的に、レイクALSAの申し込みでは本人確認書類は一点だけ提出すればいいのですが、次のようなケースでは本人確認書類の他に追加の必要書類が発生します。

  • 本人確認書類の住所と現住所が異なる場合
  • 自動契約機で契約する人が本人確認書類として健康保険証を提出する場合

長期出張や進学で地元から離れたけれど住所変更はしていないということは普通にありますし、最近は運転免許証を取得しない人も増えてきていますから、このケースに当てはまる人は意外と多いのではないでしょうか。

その場合は、「現住所」が記載された以下のいずれかの書類を本人確認書類と併せて提出してください。
いずれも発行日から6ヶ月以内であれば提出可能です。

  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書
  • 公共料金の領収書(電気・都市ガス・水道・固定電話・NHK)

住民票や印鑑登録証明書を準備するには役所に足を運ばなくてはなりませんか、公共料金の領収証があればそれが一番手っ取り早いでしょう。

レイクALSAでいくら借りるかによって収入証明書の提出も必要に

レイクALSAでは借入希望金額や審査の状況によって、収入証明書の提出を求められることがあります。

レイクALSAに収入証明書を提出するのはどんな時?

消費者金融に適用される貸金業法の「総量規制」では、利用者が過度の借り入れをしてしまうことがないよう、業者が貸付を行う際には申込者の返済能力を調査することを義務付けています。
申込者の返済能力を正確に調査するには、申込者の自己申告だけではなく信頼性の高い書類が当然必要でしょう。

レイクALSAでは、

  • レイクALSAの利用限度額の総額が50万円を超える場合
  • レイクALSAの利用限度額の総額と他社からの借り入れの総額の合計が100万円を超える場合
  • 以前に提出した収入証明書の発行日から3年以上経過している場合

には、必要書類として収入証明書の提出も求められます。

収入証明書類として書類提出可能なのは…?

必要書類として提出できる収入証明書は以下の通りです。
いずれも、直近のもの(前年度分)を事前に用意しておきましょう。

書類名 注意事項
源泉徴収票 公的年金等の源泉徴収票
退職所得の源泉徴収票
は除きます
住民税決定通知書
納税通知書
住民税決定通知書…毎年6月頃勤務先から受け取る市区町村発行の「特別徴収税額の決定・変更通知書」など
納税通知書…2枚一組になっている場合は両方とも用意しておく
確定申告書 税務署の収受印、または電子申告の受付日時の記載があるもの
所得証明書
課税証明書
  • 市区町村役場にて発行
  • 年間所得額の記載があるかどうか
  • 全ての項目が確認できるか

※スマホでご覧の方は横スクロールできます。

上記書類の提出が困難な場合は、
給与明細書(直近2ヶ月分)を準備しておきましょう。

  • 発行年月日
  • 申込者本人の氏名
  • 勤務先名
  • 総支給額

が記載されているかどうかを確認しておいてください。

給与明細書を必要書類として提出するなら、直近(取得日より1年以内のもの)の賞与明細書もぜひあわせて提出しましょう。

また、上記条件に該当しない場合でも、レイクALSAが必要だと認めたときには収入証明書の提出を求められることがあります。
いつレイクALSAから収入証明書の提出を求められてもいいように、給与明細などは普段からすぐわかる場所に保管しておくことをおすすめします。

レイクALSAの書類提出方法~必要書類はどうやって提出すればいい?

レイクALSAに提出する必要書類を準備したものの、どのようにしてレイクALSAに提出すればいいのかよくわからない、という人も多いです。

本人確認書類の提出方法

まずは、契約方法ごとの

  • 本人確認書類の提出方法
  • 提出可能な本人確認書類

について簡単にまとめてみました。

契約方法 書類提出方法 提出できる本人確認書類
インターネット契約 アプリ
メール
FAX
運転免許証など
運転免許証がない場合は健康保険証
自動契約機 自動契約機 運転免許証
または
健康保険証+住民票の写しなど現住所を確認できる書類
または
その他の本人確認書類

レイクALSAでインターネット契約をすると、本人確認書類として提出できるのは運転免許証や健康保険証などです。
また、自動契約機で健康保険証を提出する場合は、健康保険証とあわせて現住所確認できる書類を添付しなければならない点にも注意しましょう。

運転免許証を持っていないのであれば、インターネット契約を選択すれば住民表や公共料金の領収証などを準備する手間が省けますよ。

なお、名前がアルファベット表記であるなど、漢字氏名ではない場合はインターネット申し込みができませんので、専用フリーダイヤルに問い合わせをしてください。

収入証明書類の提出方法

収入証明書の提出方法は、レイクALSAと現在取引があるかどうかによって異なります。

レイクALSAとの取引の有無 提出方法
新規申し込み・契約手続き中の人 自動契約機
FAX
すでにレイクALSAと取引がある人
(増額審査などで収入証明書を提出する人)
自動契約機
FAX
メール(提出できるのは源泉徴収票のみ)
郵送

レイクALSAの必要書類の提出の仕方

レイクALSAに収入証明書を提出する際には、コピーではなく原本が必要なケースもあります。

自動契約機 原本をスキャンする
FAX 原本のコピーを送信する
メール 原本を撮影してファイルをメールに添付する
(提出できるのは源泉徴収票のみ)
郵送 原本のコピーを送付する

メールで提出できる収入証明書は源泉徴収票のみであることに注意してください。
源泉徴収票以外の収入証明書を必要書類としてレイクALSAに提出する場合は、それ以外の方法で提出しましょう。

また、現在レイクALSAで取引がある人が収入証明書類をFAX、郵送で送付するときには、レイクALSAの公式ページに用意されている

  • 収入証明書類FAX専用送付状
  • 収入証明書類送付用封筒

をそれぞれ印刷して使用してください。

必要書類に不備があるとレイクALSAの審査に時間がかかる!

レイクALSAに必要書類を提出する場合は、

  • 氏名
  • 住所
  • 生年月日

が正しく記載されているか、また、有効期限内であるかを必ず確認してください。
必要事項が記載されていない、有効期限が切れているといったことがあると、必要書類に不備があるとして再提出を求められてしまいます。

また、必要書類をメールに添付する際には、

  • 画像がぼやけている
  • 画面に対して小さすぎる
  • フレーム内に収まっていない
  • 縦に撮影している

といったことがないか、提出前にもう一度チェックしましょう。
レイクALSAが指定した通りに撮影できていないと、撮り直しをして再提出するよう求められることがあります。

内容に不備があるために必要書類をレイクALSAに再提出するとなると、その分審査時間が余計にかかってしまいます。

レイクALSAでできるだけ早く借り入れをしたい人ほど、急がば回れで必要書類に不備がないかをしっかり確認しましょう。

\今日借りる方法はコチラで紹介中/
WEB完結の記事を確認する
\今日借りる方法はコチラで紹介中/
WEB完結の記事を確認する