レイクALSAを即日で借入しよう!気になる最短借り入れ方法からその注意点まで徹底検証!

レイクALSAを即日で借入しよう!気になる最短借り入れ方法からその注意点まで徹底検証!

レイクALSAは2種類の無利息キャンペーンでお金を借りることができる唯一の大手消費者金融です。
アコム、アイフルにプロミスとはまた異なるその魅力を解説しながら、即日融資を実現するその方法まで徹底解説。

いつ申込んでも必ず即日融資が受けられるわけではありません。

ここでは申込時間帯から、時間が押している際の即日融資に適した融資方法まで、当日融資に欠かせない情報を徹底的に考察していきたいと思います。

あわせて読みたい
レイクALSA(アルサ)でお金を借りる方法【審査から借入れ、返済までの流れ】
レイクALSA(アルサ)でお金を借りる方法【審査から借入れ、返済までの流れ】2018年から業種転換した消費者金融のレイクALSAについて徹底解説します。即日融資はもちろん30日間か60日間か180日間で異なる条件の無利息サービスが選べたり、他にも多種多様な選択肢がレイクALSAなら可能です。 実際の申し込みから契約まで、メリット、デメリットも余すところなく解説していきます。...

レイクALSAは申込から融資までどれくらい?緊急で借入したい場合は即日融資も可能?

まずはレイクALSAのカードローンのスペックをご紹介していきながら、即日融資が可能か否かを考察していきたいと思います。

やっぱりお金を借入するのなら、当日中に引きおろしたいですよね。

レイクALSAの特徴と即日融資の可能性は?

レイクALSAは以前まで新生銀行カードローン レイクという銀行カードローンとして多くの方の金銭的ピンチを救ってきました。
しかし2018年3月31日に新規申込を停止し、現在はグループ会社新生フィナンシャルによるカードローン、レイクALSAとしてあらたに融資を開始!

銀行カードローン消費者金融に移行という特異な背景を持つカードローンですが、プロミス、アコム、アイフル、SMBCモビットに次ぐ大手消費者金融として人気を博しています。

レイクALSAは金利幅4.5%~18.0%(実質年率)で、1~500万円まで借入可能なカードローンで、他の大手消費者金融と比べても大差ない商品スペックと言えます。
上限金利は18.0%とプロミスの17.8%と比べて、0.2%ほど高くなっていますが、レイクALSAは初回限定で2種類の無利息キャンペーンを利用可能なのが大きな特徴です。

まず利用限度額が1~200万円の場合、借入金額のうち5万円までを180日間金利無料で利用できる無利息キャンペーンもしくは借入額全額を30日間無利息で利用できるもの、どちらかを選んで利用できるのはレイクALSAのみ。
※ いずれもレイクALSAと初めて契約する方が対象です。

金利や借入上限額、審査スピードなどに関しては、大手他社消費者金融どこで融資を受けるにしても顕著な差はありませんが、初回申込の方で、利息を浮かせて上手に借入したい方はレイクALSAを強くおすすめいたします。

またレイクALSAは最短60分融資が可能なので、審査が問題なく進むことで即日融資も可能です。

まとめるとレイクALSAは大手消費者金融が持つ平均的なカードローンスペックを誇りながらも、お急ぎの融資にも対応可能、そして初回申込に限りますが金利ゼロキャンペーンを借入額に合わせて選べるお得なカードローン会社と言えるでしょう。

最短即日で借入可能なレイクALSAの申込・借入方法はコレだ!

ここではレイクALSAから即日で借入をする為の申込方法、そして借入方法について解説していきたいと思います。
申込方法、借入方法にもいくつかオプションがあり、TPOによって、それらを使い分けることで最短即日で借入をすることが可能になるので、これから申込を考えている方は必見です!

状況に合わせた申込方法を選ぼう!

レイクALSAの申込方法は、他社の消費者金融と同様に様々なオプションが用意されています。
まずパソコン、スマホにアプリによるWEB申込、そして自動契約機、電話による申込が可能ですが、郵送やFAXでの申込は承っていません。

それぞれの申込方法に特徴があることは明白ですが、その申込時間や融資緊急度に合わせて申込方法を考えることが大切です。

まずWEB申込に関してですが、こちらは一番スタンダードな申込方法であり、場所と時間を選ばずに申込ができます。
基本的に審査が順調に遂行されれば最短60分で審査、契約が完了し、当時中に融資を受けることが可能です。

WEB申込の場合、契約方法をWEBで済ませるか、自動契約機で済ませるかどちらかを選択できますが、WEBで契約を済ませるとその初回融資方法は基本的に振込融資になります。
銀行によってその融資対応時間が異なる為、確実に即日融資をしたいという方はWEBで申込を済ませた後に、自動契約機で必要書類提出と契約を行いローンカードを発行することを強くおすすめいたします。

もちろん自動契約機で申込を行うことも出来ますが、自動契約機は24時間営業ではありません。
平日・土曜日は8時~24時、日曜・祝日は8時~22時、第三日曜日に限り8時~19時の利用可能時間となっているので、営業時間には注意が必要です。

また時間帯によっては混雑する場合も十分考えられるので、待ち時間が長くなり、結果数時間拘束されることも十分予想できます。
やはり申込はWEBで済ませておくことを推奨いたします。

自動契約機内ではオペレータを通じて疑問や質問を解消しながら審査を進めることができるので、初めてのカードローン申込みで右も左も分からないという方にはおすすめですが、先ほども言った通り、平日夕方以降や土日は大変混み合うので時間に余裕を持って申込をしなければなりません。

また電話申込に関しては基本24時間電話対応可能、場所を選ばずに申込が可能ですが、審査回答は9時~21時(第三日曜日は9時~19時まで)の間のみ行われるので、それ以外の時間帯の場合は審査回答時間が来るまでは審査がストップした状態になるので注意が必要です。

基本的に即日融資に一番おすすめできる申込方法は、WEBで申込をした後に自動契約機でその後の必要書類提出と契約を行いATMで借入を行うのがベスト!
ただし即日融資を希望する初回申込の方は、自動契約機で22時までに契約を完了させる必要があるので、その点は忘れないでくださいね。

借入方法はATMまたは振込融資が利用可能

即日融資で借入する場合、振込融資またはATMを利用して融資を受けることができます。
振込融資依頼はフリーコールまたはネット(パソコン、スマホ、アプリ)から行うことができますが、各銀行によって振込対応時間は異なるので注意が必要です。

その為確実に即日融資を希望する場合は、レイクALSAが提携しているATMまたは新生銀行ATMを利用して借入する方がベター。

ローンカードさえあれば、振込融資よりも確実に借入できるので、ローンカードがない場合は無人契約機でカード発行しましょう。

ただしレイクALSAはスマホアプリ「e‐アルサ」をインストールすることで、セブン銀行ATMに限りますがカードレスでキャッシング、返済をすることも可能です(スマホATM取引)。
ローンカードを持つことで身バレに繋がるかもしれないと不安にかられる方は、このスマホアプリでサクッと簡単にセブン銀行で借入ができるようになるので、プライバシー保護、即日融資の観点からもおすすめの借入方法と言えるでしょう。
(現在スマホアプリによるATM利用はセブン銀行ATMのみであり、ローソン銀行ATMやイーネットATMではスマホアプリ経由で取引を行うことはできません。)

あわせて読みたい
セブン銀行 スマホATM取引
スマホATM取引でカードレスキャッシング!携帯だけでセブン銀行に行けばお金を借りられる!スマホでATMからお金をサクッと借りる。 そんな新しい借入方法が話題を呼んでいます。 今回はそんなスマホを利用したATMキャッシングにメス入れ、これであなたも今日からスマホATM取引デビュー!...

レイクALSAを即日で借入する為の注意点とよくある質問まとめ

レイクALSAを即日で利用する為に留意するべきことはあるのでしょうか?
ここでは当日中に借入することに注視して、気を付けるべき注意点としばしば聞かれる質問事項についても解説していきたいと思います。

レイクALSAを土日・祝日に申込む際は?

レイクALSAから即日融資を受ける上でネックになるのが申込をするタイミングです。
突然の出費、冠婚葬祭、お金のピンチというものは予期せぬタイミングで訪れるので、今すぐ融資してほしいと思う瞬間が金曜日の夜中、土日に祝日だったなんてことも少なくないはず!

まずレイクALSAはWEB申込であれば24時間場所を問わず申込が可能で、もちろん即日融資に関しても対応可能です。
ただしいつ申込をしても、必ず在籍確認を済ませなければならないので、会社に在籍しているという確認が取れなければ当日中の融資はできません(電話確認をなしにしたい場合はSMBCモビットがおすすめ)。

あわせて読みたい
SMBCモビットでお金を借りる方法【審査から借入、返済までの流れ】SMBCモビットでお金を借りる前に確認しておきたい審査の流れや借入、返済方法について。電話確認なし郵送物なしで申し込みも可。職場や家族にバレずに利用したい方必見!...

もし審査に通過し在籍確認も無事に取れたなら即日借入もできます。
WEB申込をした後、無人契約機に行きローンカードを発行してもらえば、提携ATMで借入できますが、振込融資の場合は各銀行により即日振込対応時間が異なるので注意が必要です。

以前は銀行の営業時間に準じた融資にしか対応していませんでしたが、現在は振込対応時間が延長されており、多くの銀行では0時10~23時50分まで対応可能です。
しかしいくつかの地銀などでは、土日祝日の振込不可、または振込可能時間が18時までの銀行もあるので、振込融資をご希望の方は事前に利用銀行での融資対応時間をチェックしておきましょう。

在籍確認がどうしても難しい場合は?

在籍確認はレイクALSAに限らず、消費者金融のカードローン申込では避けて通ることはできません。
ただし、在籍確認が取れない職場環境であるなど、どうにもならない理由がある場合は、仮審査通過後に時間を置かずフリーコールに電話をして対応策を相談しましょう。

ケースバイケースではありますが、解決策を提案されることもあるので、在籍確認に関し不安や疑問がある場合は速やかにレイクALSAに電話連絡を行うことが大切です。

即日融資を受けるなら審査回答時間に注意

即日融資を受ける場合は、自動契約機の営業時間や振込、ATM利用可能時間ばかりに目が行きがちですが、カードローンにおける本審査は機械ではなく人が審査に関わっている為、審査回答は24時間対応ではありません。

つまりいくら即日の借入希望だとしても、審査回答時間外であれば、翌日に審査回答は持ち越されてしまうのでその点には留意しなければなりません。
審査回答時間は8時10~21時50までで、第三日曜日のみ8時10~19時までとなっているので、申込をする時間が審査回答時間ギリギリになってしまわないように注意してくださいね。
(電話申込の場合は、通常9時~21時まで、第三日曜日のみ9時~19時までが審査回答時間になっており、若干回答時間にタイムラグがあるので注意してください。)

なお急いでいる際は、事前にフリーコールに電話をすることで優先的に審査をしてもらうことも可能なので、申込時間が遅くなってしまった場合は電話連絡をして優先審査をしてもらいましょう。

スマホATMのキャッシングは24時間対応じゃない!

レイクALSAは「e‐アルサ」と呼ばれるスマホアプリが利用可能だということは前述の通り。
こちらはセブン銀行に限り借入、返済が可能な非常に高スペックなスマホアプリになりますが、いくらコンビニにあるATMだとしても、その利用時間は24時間というわけではありません。

セブン銀行ATMの利用時間は、月曜日が5時00分~23時50分、火曜・水曜日が0時10分~23時50分、木曜日が1時30分~23時50分、金・土・日曜日が0時10分~23時50分までとなっています。
また第三日曜日に関しては、0時10分~20時00分が利用可能時間になっているので注意してくださいね。

振込、ATM利用手数料はかかる?

銀行への振込融資、ATM手数料に関しては、曜日・時間を問わず利用手数料無料です。
土日・祝日でも時間外手数料がかからないので、利用手数料が塵も積もれば山となる状態になることなく利用できるのでその点は嬉しい限り!

レイクALSAの即日融資は緊急度、申込時間に合わせて慎重に選ぼう!またアプリローンを利用した即日融資もOK

レイクALSAで即日融資を受けるには、まず審査回答時間までに申込を済ませ、在籍確認を終わらす必要があります。
即日振込の場合は、多くの銀行で15時以降も利用が可能になりましたが、利用する銀行によっては即日融資に対応する時間がバラバラなので要注意!

その為、WEB申込後、無人契約機で手続きを済ませローンカードを発行し、ATMで即日融資を受けた方がベターでしょう。

またスマホアプリをインストールすることで、ローンカードなしでセブンATMで借入、返済もできます。
銀行振込が間に合いそうにない場合は、ローンカード発行またはスマホアプリを上手に活用することで当日中に借入することができるので、状況に応じて適切な借入方法を選択していきましょう。

無利息の借り入れ方法は②種類で即日融資にも対応レイクALSA

レイクALSA
2018年から業種転換した新生銀行グループのレイクALSA(アルサ)!
最大の特徴はなんといってもWEB申し込みをすることにより、初回無利息サービスが最大60日間の無利息5万円までなら180日間となることでしょう!(契約金額200万円以上は無利息期間は30日となります。)
無人契約機や電話での申込みだと無利息期間が30日間となってしまうので、申込みはWEBを利用しましょう。
人気指数
利用対象 満20~70歳までで、国内在住、日本の永住権があること※2
限度額 1万円~500万円
金利 4.5%~18.0%
即日融資 ◎(最短即日)
無利息期間 初めてなら借入れ金額60日間の無利息、5万円までなら180日間の無利息※3,4,5,6
返済方式 残高スライドリボルビング方式
元利定額リボルビング方式
返済期間・回数 最長8年、最大96回 ※1
遅延損害金(年率) 20.0%
必要書類 運転免許証など(※契約額に応じて、必要とされる場合あり)
担保・保証人 不要

※1.融資枠の範囲内での追加借り入れや繰り上げ返済により、返済期間・回数は借り入れ及び返済計画に応じて変動します。
※2.満71歳になった時点で新たな融資は停止されます。
※3.60日間までの無利息は、契約額1~200万円までの場合に選択が可能
※4.30日間特典、180日間特典と併用不可。
※5.Webで申込を行い、契約額が1~200万円の方。
※6.借り入れ額5万円まで180日間特典の場合も同様
※7.無利息期間経過後は通常金利適用。

30日間・60日間・180日間の無利息期間が変わるレイクALSA

詳細ページ公式ページ